【フラッシュライト】高出力の懐中電灯とバッテリー&充電器のセット(Phixton)

懐中電灯繰り返し何度も使える、バッテリーと充電器がセットになった、ハイスペックのフラッシュライトがPhixtonから販売されています。

今回は、メーカー様よりご提供頂きましたので、ご紹介いたします。

提供:Phixton JP

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:Phixton IPX6 防水 懐中電灯
ブランド:Phixton
ASIN:B01N4M8A4I

明るさ:1200ルーメン
バッテリー:18650 、AAA単四電池(単4電池3本)
充電回数(寿命):500回
充電時間:3~5時間
素材:6061T アルミ合金
LED:CREE XML L2
照射距離:最大300m
5点灯パターン:強→中→弱→点滅→SOS
ズーム式ライト
防水等級:IPX6(完全防水ではありません)

 

開封

プラスチックのガッチリとしたパッケージですね。

 

保管から持ち運びにも便利ですね。

 

裏面

 

フタを開けると、スポンジが上下に敷かれているため、衝撃にも強い設計のようです。

 

付属品は、ライト、ライトケース、充電器、単4電池用バッテリーボックス、自転車取り付け器具でした。

 

これに電池を挟み込んで充電することができるようです。

 

コンセントは折りたたみ式になっていました。

 

日本でよく使われる単4電池でも使えるようになるバッテリーボックスもついていました。

 

自転車に限らず、ポール上のところにもつけることができますね。

 

ライト単体で持ち運びもし易いケースもついていました。

 

ライトの出し入れはし易いように、両サイドはゴム素材になっていますね。

 

背面にはベルトにも固定できるようになっていました。

 

ボタンとマジックテープの二重構造でよりしっかりと固定できるようです。

 

これが、懐中電灯本体です。アルミ素材がとてもかっこいいです。

 

先端を引っ張ると伸びて、光を遠くに飛ばすことができます。

 

最大2000倍のズームに対応しているみたいですね。

 

ライトの先端には高輝度型の表面実装型LEDが一つついていました。

 

後ろ側にはゴムで覆われたボタンがついていました。これを押す回数で、点灯パターンを変えることができました。

 

中には18650型のバッテリーが入っていました。

 

あまり見ないタイプのバッテリーですが、モバイルバッテリーでも基本的にこれが使われていて、Amazonでも購入できます。

 

ケース込みの重量は372gでした。

 

ライトとポーチの重量は213gでした。

 

動画

ライトを使った様子

【フラッシュライト】高出力の懐中電灯とバッテリー&充電器のセット(ライトを使った様子)

 

外観

【フラッシュライト】高出力の懐中電灯とバッテリー&充電器のセット(筐体)

 

ポイント

良い点
・かっこいい
・アルミの素材がGood
・バッテリー~充電器まで全部揃っている
・単4電池でも使える
・専用ケースが付属する

 

気になる点
・バッテリーを取り外さないと充電できない
・ボタンが一つしかない
・ケースの蓋が締まりづらい

 

まとめ

ライトの明るさについては、非常に明るくて満足度が高いです。

一昔前の豆電球の懐中電灯とは比較できないほど明るいです。

非常にコンパクトですが、広い範囲から遠くまで、自由に照射距離を変えることができるため、使い勝手も良かったです。

防水対応というのも、使い勝手が良いポイントだと感じます。

 

必要なアイテムが全てセットになっているのも良いポイントですね。

繰り返し使うものですから、バッテリーも使い捨てではなく充電式なのは嬉しいポイントです。

普段目にしない18650型のバッテリーの充電器も付属してくれるのは、別で用意しなくていいのでいいですね。

そして、安全回路も搭載しているということなので、安心です。

 

付属のケースはチープではあるけれど、保管・収納に便利ですね。

充電器や付属品など使わないものはどうしてもなくしやすいですから、こういった専用のケースがあれば、まとめて管理できるので、とても便利ですね。

蓋の開け閉めが若干噛み合わせが悪いのが気になりますが、ないよりはあったほうが断然いいです。

約2000円ほどで防水のアルミ懐中電灯のセット一式が揃うのはなかなか悪くないのではないでしょうか。

 

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント