【How To】パソコン内のホコリをシャットアウトして掃除をしなくていい方法!(レンジフードフィルター)

デスクトップパソコンを購入した人全員が経験するのことに、パソコン内のホコリ掃除が挙げられます。
パソコンの調子が悪い時に、PC無いの掃除をすることで解決することも多いです。
しかし、掃除って結構面倒なんですが、あることをすると一切掃除をする必要がなくなります!

フィルターを貼るだけ

方法はとっても簡単で、100円ショップに売っているレンジフードフィルターを切って貼り付けるだけです。

 

100円のこれを使います。

IMG_20170109_094317 IMG_20170109_094324

 

こんなのが入っていました。

IMG_20170109_094356

 

このくらいの薄さでした。

IMG_20170109_094404

 

吸気口は3箇所あるので、そこに取り付けました。

 

1箇所目(両面テープを端っこに貼って取り付けました)

IMG_20170201_011954

 

2,3箇所目(大きなところはマグネットで取り付けました)

IMG_20170201_012057

 

そして、これを取り付けて1ヶ月経過しているんですが、すでにひと目見てわかるレベルで色がついています!
これは汚い!

IMG_20170201_012045 

 

サブPCにも両面テープで取り付けてみました。

すごいかっこ悪い(笑)

IMG_20170201_042913 IMG_20170201_042920 IMG_20170201_042928

 

まとめ

デスクトップにかぎらずノートパソコンに関してもホコリと言うのは非常に厄介です。
これが原因で簡単にPCはこわれてしまいますし、定期的なホコリ掃除はかかせません。

しかし、このフィルターを取り付けることで、今後一切の掃除が不要になるのです!

1年に1度くらいにフィルターの交換をした方がいいとは思いますが、内部を掃除するよりも簡単ですし、パソコンの長持ちに役立ちます。

CPUファンの奥底のホコリは本当に厄介で、電源周りのホコリに関してはもはや諦めしかありません。

デスクトップパソコンを使っている人は、パソコンが壊れる前に、今すぐフィルターを取り付けてみてください。

コメント