【USB急速充電器】最大45Wの高出力!6ポート搭載でコスパが高い!(開封フォトレビュー)

正直6ポートもいらないですが、あれば困ることはありませんよね。

提供:USB急速充電器

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Eonfine PowerPort 6 45W 6ポート
型番:B01NCOGYK5

メーカ型番:ZQ-T114
入力電圧:100V-240V~50-60Hz 850mAh
USBポート出力電流:2.4A(Max)
USBポート数:6
本体サイズ:100*80*30mm
本体重量:195g

 

開封

凄くシンプルな入れ物ですね。業務用を思い浮かべます。

IMG_20170112_152814

 

中にはしっかりとスポンジにくるまれて入っていました(安心)。

IMG_20170112_152823

 

内容物はこんな感じ。

IMG_20170112_152851 IMG_20170112_152858 IMG_20170112_152907

 

メガネタイプのコネクター

IMG_20170112_152913

 

そして、こちらが本体!結構コンパクトサイズ。

IMG_20170112_152923

 

重量は193gでした。

IMG_20170112_152953

 

表面はマットな素材で、サラッとしています。

IMG_20170112_153002

 

合計最大出力は5V 9A =45Wでした。

IMG_20170112_153008 IMG_20170112_153012

 

USB端子部分。各ポートは最大2.4Aなので、十分ですね。

IMG_20170112_153017

 

コンセントにつなげると、LEDが青く光りました。

IMG_20170112_153115

 

USB電流・電圧チェッカーを導入したので、今後は色々計測していこうと思います。

そのためには、高出力対応の各種SUBケーブルを用意しないと。

そして、このケーブルはどこまで対応しているのかよくわからないので、あてにならないです。

IMG_20170112_153557

 

動画

ポイント

・良い点

  • 安い
  • コンパクト
  • 高出力
  • =コスパが高い

 

・悪い点

  • デザインがダサい
  • プラスチッキー

 

まとめ

作り自体に高級感はありませんが、安いなりにそこそこしっかりと作られていると感じました。

電源コードの挿入部分のみ少しかたい感じがしましたが、一度差し込めば抜き差しを頻繁にするようなところでもないので、問題は無いかと思います。

単純に充電するだけの機械ですから、特別な機能は搭載していません。

だからこそ、シンプルでコンパクトというのは、非常に重要な要素かと思います。

 

デザインよりも、ポート数と出力を重要視したい人にオススメできるかと思います。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

USB Type-Cケーブルは結構あるんだけれど、Quick Charge3.0対応のケーブルは見当たらなかった。

もう少しちゃんと調べればどこかにあるだろうけれど、調べるのはまた明日にしよう。

あとは、QC3.0対応のスマホなんだけれど,Xiaomi Mi5Sは対応しているよね?Mi5が対応していたからMi5sも対応しているよね?ちょっと調べても出てこないから少し不安。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント