Amazonで人気の1000円イヤホンが凄すぎた!!【イヤホン・開封レビュー】

皆さんのイヤホンに出せるお金はいくらですか?

ボクは3000円です。

そのくらいが金額と音質のバランス=コスパが最強と思っているからです。

しかし、ここ最近のイヤホンは1000円でも十分な高音質を出せるように進化しています。

提供:Mpow

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Mpow イヤホン (高音質/インイヤー/防水防滴/ハンズフリー通話/超軽量)ランニング・通勤途中最適 Sony iPhone6 iPhone6 Plus多機種スマホ対応 ヘッドセット-(グレー)【18ケ月保証】
型番:B01LYNKD4Q

再生周波数帯域:20Hz-20 KHz
抵抗:32Ω±15%
プラグ:3.5mmメッキミニプラグ

パッケージの内容:
インイヤーヘッドホンX1
イヤーチップX3(大、中、小)
クリップX1

2016-12-4_23-26-9.png 2016-12-4_23-26-15.png 2016-12-4_23-26-20.png 2016-12-4_23-26-23.png 2016-12-4_23-26-27.png

 

開封

コンパクトなシンプルパッケージですね。

IMG_1611.JPG

 

この価格ですが、イヤーピースも入っていました。

IMG_1613.JPG

 

こちらが本体!なかなか良さげです。

IMG_1612.JPG  

 

イヤー部分もメタリックな金属素材でとても安っぽくはありません。

IMG_1614.JPG IMG_1615.JPG IMG_1616.JPG IMG_1617.JPG IMG_1618.JPG IMG_1619.JPG

 

リモコンもしっかりと搭載されています。

IMG_1620.JPG

 

音量調整はボタンではなくスライド式というちょっと変わったタイプ。

IMG_1621.JPG IMG_1625.JPGIMG_1626.JPGIMG_1622.JPG IMG_1623.JPG

 

4極なので、スマホでマイクとイヤホンが使えます。

IMG_1624.JPG  

 

まとめ

とても1000円で買えてしまうイヤホンとは思えないクォリティが感じられた。

パッケージこそただの箱ではあるが、実用上問題はなく、こういったところでコストカットを図っているんだろうと感じられる。

ボク自身オーディオオタクではないので、論理的に高音質である説明はできないが、ノイズもなく低音も高音もしっかりと出ていて、人類の7割を満足させてくれるであろうクォリティはあると感じた。

よくわからないけど、音がいいイヤホンがほしいと思っているのなら、これを買っておいて間違いはないだろう。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

睡眠のはなし、という新書を読み始めた。

1/3読み終わったので、それほど時間はかからないだろうけれど、なかなか専門用語が出てくるので、読んでいてなかなか疲れる。

睡眠という学問自体現在進行形で解明中であるため、一般素人が手軽に手を出してはいけないジャンルなのではあるけれど、すべての人類にとって有益であるからこそ興味がある。

速く解明されて、睡眠を取らずに生きられる様になってほしいことを願う。

ただ、それよりも体を捨てて、機械の体で生きられる様にしたほうが効率的である、という結論の世の中の方が速く来そうな気がする。

[amazonjs asin=”4121022505″ locale=”JP” title=”睡眠のはなし – 快眠のためのヒント (中公新書)”]

コメント