【速報】GearBestのGPD Pocketには技適マークがあります!

kazuhiro

GEEKなガジェットや電子機器が大好きです。 今ブログではそんな人のための情報を発信していきます。

4件のフィードバック

  1. あはははは より:

    クソ記事乙乙

  2. Kellan Lutz より:

    いい記事だと思いますよ
    大なり小なりモバイル製品は技適認証を気にする人はいるかと思います
    (例えば教育関連に携わる人が無認可の端末は使いたくても使えないのが現状)

    こういった技適認証済であること製品というのがわかるのであれば、
    どんどん拡散するのはいいことと思う

    ブログ記事に少し、??と思う点は、

    ・>そのため、2016年5月21日から外国人が日本に入国した場合の法律を暖和しました。
     簡単に言うと、90日以内ならOK。

    日本国内在住者はいままで通り、1日でも不可です。
    旅行者(観光ビザ)だけの適用です。

    ・日本のクラウドファウンディングMakuakeには、技適マーク取得のためにお金がかかるから、お値段が高くなるって書いてあったと思うんですが、これはどういうことなんでしょうかねぇ・・・?

    恐らく高値で売りたいが為の文言かなと・・・
    総務省によると技適マークについてですが、
    正確にはマークの有無より技適が認証されたか否かの方が重要らしいです。
    マークの記載無しでも技適認証済の製品が販売されて出回ることもあるようです。
    (認証番号が降りるのが遅い等で2次生産品から記載する等)
    また、技適マークの記載は製品やマニュアル等の目視できるところにあるとは限らず、
    内部機器(WiFiモジュール等)に記載されている場合もあります。
    (認証済モジュールを使用した製品)

    • kazuhiro より:

      Kellan Lutzさん、こんにちは。

      詳しくありがとうございますヽ(^ω^)ノ
      Twitterでも教えてくれた人がいたので、ありがたかったです。

      このまま、更に規制緩和してほしいですが、もうちょっと時間がかかりそうですね><

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。