今週のおすすめ.Still003

Amazonを見れば、星の数ほどあるmicroSDカードですが、目に入ってしまうのはどうしてもお値段と容量です。

しかし、よーく細かいところを見てみると、それ以外にも大きな違いがあるのです!

今回は、Kingston様より、ハイスペックなmicroSDカードをご提供いただきましたので、いろいろ検証してみようと思います。

提供:Kingston

メモリー関係といえばこのメーカー!

説明不要の大手メモリーメーカーです。

個人的に、USBフラッシュメモリーでよく見る気がしますが、SSD,メモリ,SDカードなど記憶媒体はだいたい作っているようですよ。

Kingston HP

 

アクションカメラ向けのmicroSD?

NoName2016-8-22-No-001.png

microSDカードにアクションカメラに最適も何もなんでも良いじゃないの?って普通だと思ってしまいますが、要するにハイスペックということなのです!

もちろん、アクションカメラ以外のものでも当然使えますが、microSDカードのスペックが要求されるアクションカメラで特に本領を発揮できる性能があるということなのです!

それでは、何がハイスペックなのかというと

  1. 読み書きスピードがめちゃくちゃ早い!
  2. 防水性, 耐震性, 耐X線 温度耐性があるので、どんな場所でも使える!

ということなのです!

アクションカメラといえば、普通のカメラと比較して強い衝撃に見舞われがちですが、アクションカメラが無事でもmicroSDカードが死んでしまったら元も子もありません。

最高の映像を撮りないのなら、最高の信頼されたmicroSDを選ぶというのは当然のことなのかもしれません。

 

スペック

商品名:microSD Action Camera UHS-I U3
製品番号:SDCAC/64GB
容量ラインナップ:16GB、32GB、64GB
性能:90MB/秒(読み取り)、45MB/秒(書き込み)
UHS-I 速度クラス:3(U3)
microSD の寸法:11mm x 15mm x 1mm
SD アダプタの寸法:24mm x 32mm x 2.1mm
フォーマット:FAT32(microSDHC 16GB-32GB)、exFAT(64GB)
動作温度:-25°C~85°C
保管温度:-40°C~85°C
電圧:3.3V
保証:製品寿命期間にわたる保証

 

開封

よく見る入れ物

IMG_0657.JPG IMG_0658.JPG IMG_0659.JPG

 

microSDをSDにするアダプターも付属していた。どんどん貯まってく。

IMG_0660.JPG

 

本体は真っ白な下地に青地の文字がとてもかっこいい!

IMG_0661.JPG

 

Class10のUHI1 スピードクラス3に対応(詳しくは後で説明)

IMG_0662.JPG IMG_0663.JPG IMG_0664.JPG

 

Class10のUHI1 スピードクラス3って何!?

SDカードの速度規格って、単純じゃなくて、いくつもの分類?が組み合わさっているので、正直ボクもあまり詳しくありません。

そもそも、詳しくなる必要になるほど高速なmicroSDカードが必要になったことは全く無いのです。

まぁ、それでも一応調べてみると、とてもわかりやすい動画がありましたので、見てみてください。

一目瞭然で、データの書き込みスピードが追いつかずに、microSDがボトルネックになってしまい、連射ができなくなっています。

 

実際この現象はボクも起こったことがあります。

ボクが今、一眼レフで使っているSDカードは、中華製の無名メーカーの32GBclass10のものです。

UHSにも対応していない、4,5年前に買ったSDカードなんですが、連続でパシャパシャと撮っていると、5秒位撮れなくなるのです。

今までなんでだろう?と思っていたのですが、その理由が、今判明しました(笑)

 

ボクの場合は、RAW画像で撮影もしないし、急いで連射しないといけない理由もないので、5秒待てば良いのですが、これがプロのカメラマンや、映像制作中のドローンやGoProでの撮影中に起こるとかなり面倒くさいです!

せっかく撮ったと思った画像が無かったり、一部が消えていたり、そんなことが起こる可能性だってあります。

シャッターボタンを押したから撮ったと思っていても、書き込みストップ中だとボタンを押しても写真は撮れないのです。

気づけばいいですが気づかなければ・・・。

 

そうならないためにも、こういった高速で高品質なmicroSDカードというのはとても必要性が高いと思います。

 

スピードテスト

スペックの中でもわかりやすいのが、読書速度です。

Kingstonの microSD の場合は、スピード以外にも素晴らしい性能がありますが、実際に水につけたら砂利に放り投げたり、高温の場所に保管したりというテストは比較がなかなか難しいので、スピードテストだけ、他のmicroSDカードと比較してみようと思います。

 

Kingston microSD Action Camera UHS-I U3(本商品)

speed-kingston64GB.PNG

何故かスペック性能より高い書き込みスピードが出てしまった!?

 

Team Group microSD 32GB

speed-team32GB.PNG

【MicroSD】激安だけどかっこいい!デザインの激安!Team Micro のマイクロSDカード

 

Team Group microSD 64GB

speed-team64GB.PNG

【microSD】かっこ良すぎるデザインが特徴的!TeamGroupの激安microSDカード!

 

Team Group microSD 128GB

speed-team128GB.PNG

【microSD】かっこ良すぎるデザインが特徴的!TeamGroupの激安microSDカード!

 

 

Transcend USI 1 Class1 32GB 

speed-transcend32GB.PNG

 

スマホを買ったらおまけでついてくるやつ 2GB

speed-omake2GB.PNG

 

まとめ

一般人のボクにとっては、実際この高品質はさは必要ありません。

ただ、これを仕事でやるとか、ガチの趣味で使いたいということになると、話は変わってきます。

カメラなどの使う頻度が高い人ほどこのmicroSDカードの必要性は高くなるでしょう。

 

最後に重要な金額ですが、それぞれ、今現在はこのような価格になっています。

16GB:8.60ドル
32GB:17.55ドル
64GB:36.40ドル

正直、こういった業務用とも言えるデータカードって平気で1、2万円したりしていたので、スペックを考えると十分安いと思います。

容量だけを見て最安値を求めている人には不要なものなのかもしれないですが、確実に需要がある商品であると思いました。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

microSD Action Camera UHS-I U3 詳細ページ

microSD Action Camera UHS-I U3 詳細PDF

Kingston HP

 

あとがき

今回紹介したmicroSDカードは販売されたばかりなので、amazonでも売られていないようです。

HP上の販売ページもドル表示の状態ですね。

UHI 1 Class3までいらないという人は、UHI 1 Class1のmicroSDがアマゾンで販売されているので、チェックしておいても良いかもしれません。

あと、一応5,000円のGoProに入れて撮影してみたけれど、全く問題なく使えました。映像はのせる必要性がないくらい特になにもないので、載せません(笑)

Pocket