今週のおすすめ.Still003

今とてもロボット掃除機が流行っていますよね。

我が家にもロボット掃除機はあるのですが、開始と充電は手動で行わなければならない安物です。

ところが、中華ロボット掃除機なら、1万円台で、4万相当のルンバと同じ性能だったりします。

GEAR BEST

NoName2016-7-25-No-003

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

iRobot社 ルンバ

ロボット掃除機といえば、ルンバが最も先駆けであり、有名であります。

誰もが憧れ、最も高いモデルだとなんと13万円もしてしまいます。

最近では、安価なモデルも種類を広げているので、お買い求めやすくなってはいます。

 

4万弱なら・・・買っちゃおうかな?と言う気持にもなってしまいます。

自動的に掃除をしてくれるというのは、4万円払っても安いとボクは思うのです。

少なくとも2年間くらいは使えるでしょうから、十分元が取れます。

 

ILIFE X5 Smart Robotic Vacuum Cleaner

NoName2016-8-17-No-000.png

そして、次に見て欲しいのが中華ロボット掃除機です。

まだまだ種類はタブレットほど多くないですが、中華ロボット掃除機となると選択肢は1つしかありません。

I LIFEと言うブランドのX5モデルです。

I LIFEとは、なんとあの中華タブレットで有名なChuwiが作っています。

そして、性能はルンバの下から2番目のモデルと同じくらいです。

 

スペック

商品名:ILIFE X5 Smart Robotic Vacuum Cleaner 
Input Voltage (V) : AC 100-240V
Power (W): 19W
吸引力 (pa): 550 – 850Pa
連続駆動時間: 90分
ゴミ箱容量:300ml
ウォータータンク容量:300ml
バッテリー容量:2600mAh
重量:2kg
サイズ:30.00 x 30.00 x 7.70 cm

1467948711756815.jpg 1465868608298371.jpg 1465868610886067.jpg 1465868616484402.jpg 1465868616988772.jpg 1465868617563846.jpg 1465868621521991.jpg 1465868661792514.jpg 1465868663707043.jpg 1465868664920497.jpg 1465868667475782.jpg 1465868694295600.jpg 1465868696273703.jpg 1465868704293038.jpg 1465868699176920.jpg 1465868706768168.jpg 1465868708732925.jpg 1467948711266040.jpg 1467948711555134.jpg 1465868670479085.jpg 1465868672249946.jpg 1465868691294857.jpg

 

 

搭載機能

自動掃除モード:ロボットが自分で判断して部屋を掃除する。
スケジュールモード:指定の時刻になったら自動で掃除を始める。
角重点モード:部屋の隅を重点的に掃除をする。
念入り掃除モード:決まった場所を念入りに掃除するモード。

電池がなくなってきたら、自動的にステーションに戻り、充電してくれる。

衝突防止センサー:前面センサーにより、壁にぶつからずにギリギリを掃除することができる。その為、家具を傷つけたり、「ゴンッ!」という音が出ない。

落下防止センサー:階段なども自動的に検知して、落ちない。

2つの吸引力:静かにして欲しい時は550pa。ガッツリ掃除して欲しい時は850paのどちらかを選べる。

ゴミや床の種類を見分けて適切に掃除をしてくれる。

15mmの段差までは乗り越えられる。

最小40dBという小さな音で掃除をしてくれるので、深夜でも安心。

ちなみに40dBとは「市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼 」くらいの音らしいです。

バーチャルウォール機能あり。

水拭き機能あり。

 

動画

 

 

まとめ

amazonではANKERが出した「RoboVac 10」というロボット掃除機が有名です。

お値段もかなり安くて、ボクもポチりそうになりました。

 

しかし、いろいろと情報を集めて、今回のILIFE X5とスペックを比較すると、圧倒的にこのX5の方が性能が高いんですよね。

更にお値段もここまで安いとなると、もうANKER RoboVacは高いと思ってしまいます。

 

日本人で、このロボット掃除機のレビューを出している人が一人もいないので、そこが一番のネックですね。

Youtube を見るとたくさんあるので、やはり海外では人気のようです。

 

個人的に気になっているのは、スケジュールモード。

ボクが求めているのは、毎日指定の時刻になったら、勝手に掃除と充電を繰り返してくれる機能です。

面倒くさがり屋なボクは、毎日スケジュールセットをするということをやらない可能性が高いからです。

勝手にやってくれるのなら、ボクがするべき作業は、暇な時にダストボックスのゴミを投げるくらいです。

 

X5に関しても一応スケジュール機能は搭載と書いているのですが、実際ボクの求めている機能なのか、よくわかりません。

一度スケジュール設定をすると、自動的に毎日掃除を始めてくれます!

それを加味してもあまりにも安すぎる。

Chuwi ILIFE X5 の現在の価格を見てみる。

 

あとがき

ちなみに、I LIFE X5には水拭き機能も付いています。

iRobot社も専用水拭きロボットを出しているようですけど、結構高いんですよね。

それがセットになってるI LIFE X5ってもう価格破壊としか言えない・・・。

 

入手しました!

【中華ロボット掃除機】日本で買うと30,000円の物が15,000円で買えちゃう!超激安掃除機を使ってみた!(ILIFE X5)

Pocket