今週のおすすめ.Still003

なんと、あのGearbest様より最新の8インチタブレットをご提供いただきました。

中華タブレットをよく検索している人は知られているであろうメーカーのTeclastの8インチモデルです。

もちろんデュアルブートです。

NoName2016-6-3-No-000

Gearbestって?

中華タブレットや中華スマホを激安で扱っている海外通販サイトです。

日本だとamazonの様なサイトになります。

安い!ハイスペック!送料無料!

GearBest HP

おすすめの海外ガジェット購入サイト「GearBest」

 

Teclastタブレットって?

今の中華タブレット界はXiaomi , Chuwi そして Teclast の3大勢力によって成り立っていると言っても良いでしょう。

個人的に、ブランド力を上げて、見た目も含めた高品質さを売りにしているXiaomiと比較してTeclastはとにかくコスパを意識しているような印象があります。

Chuwi はその中間くらい。

新興企業らしく挑戦的なガジェットを出しているのは見ていてとても面白いですね。

Teclast HP

Teclast X80 Pro Tablet PC 8 inch 商品ページ

 

スペック

商品名:8 inch Teclast X80 Pro Tablet PC – WINDOWS 10 + ANDROID 5.1 WHITE
CPU: Intel Atom X5-Z8300
GPU: Intel HD Graphic(Gen8)
Core: 1.44GHz,Quad Core
OS: Windows 10 + Android 5.1
RAM: 2GB
ROM: 32GB
External Memory: TF card up to 32GB (not included)
WIFI: 802.11b/g/n
Screen type: Capacitive (5-Point),IPS
Screen size: 8 inch
Screen resolution: 1920 x 1200 (WUXGA)
Back camera: 2.0MP
Front camera: 2.0MP
端子等:microSD , MicroUSB , MicroHDMI , 3.5mm ヘッドフォンジャック , マイク
Battery Capacity(mAh): 3800mAh (約動画3時間再生)
AC adapter: 100-240V 5V 2A
サイズ: 20.80 x 12.60 x 1.00 cm
重量:309g

 

開封

スポーツ店で買った時に入れてくれる袋みたいなものがDHL Expressで届いた。

8 inch Teclast X80 Pro001

 

サイズはこのくらいのただの箱。

8 inch Teclast X80 Pro002

 

amazon的な開けやすいパッケージになっている。

8 inch Teclast X80 Pro003

 

中にはamazonほどではないが、ありがたいクッションが片方につめ込まれている。

8 inch Teclast X80 Pro004

 

そこそこ、傷と汚れがついた箱が登場!(海外通販では当たり前)

8 inch Teclast X80 Pro005

8 inch Teclast X80 Pro006

8 inch Teclast X80 Pro007

8 inch Teclast X80 Pro008

 

microSDカード(TFカード)の容量がGearbestのサイトには最大32GBと書かれていたが、こちらの箱には最大128GBと書かれている。

だが、128GBのカードを持っていないため、確かめられないし、正直32GBあれば個人的に十分である。

今の時代は32GBのmicroSDが最も活躍すると思っている。

8 inch Teclast X80 Pro009

 

そして、お目見え!

IMG_2926

 

内容物はこんな感じ。異様にマニュアルが多いが、英語と中国語なので使うことはほぼ無い。

IMG_2927

 

microUSB→USB2.0変換アダプター。これは意外とあると便利な奴。

8 inch Teclast X80 Pro010

 

充電用。

8 inch Teclast X80 Pro011

 

Windows用のマニュアル。

8 inch Teclast X80 Pro012

 

Android用のマニュアル。

8 inch Teclast X80 Pro013

 

安心できるかわからないけれど、何かに合格した印。

8 inch Teclast X80 Pro014

 

そして本体!第一印象は軽い!思ったよりも軽いぞこれは!中華タブレットって結構重量を偽装して表示スペックを軽く記載していることがあるが、これの場合は実重量が3g軽い306gでした。良心的!

8 inch Teclast X80 Pro015

 

背面にも保護フィルムが貼ってあります。意外と親切。

8 inch Teclast X80 Pro016

 

上側面にはMicroHDMI , MicroUSB , 3.5m jack

IMG_2938

下側面にはマイク。

8 inch Teclast X80 Pro017

 

右側面に電源と音量ボタン。

8 inch Teclast X80 Pro018

 

左側面にMicroSDカードスロット。

8 inch Teclast X80 Pro019

 

三角のシールを剥がせば保護フィルムになります。(簡単に剥がれる)

8 inch Teclast X80 Pro020

 

電源をつけると、使いたいOSの選択肢が出るので、タッチしてからOKボタンを押す。

8 inch Teclast X80 Pro022

 

Androidが起動した。

8 inch Teclast X80 Pro023

 

初期のインストールされているアプリはこんな感じ。中華アプリは全部アンインストール(削除)可能でした。(削除済み)

8 inch Teclast X80 Pro024

 

設定で日本語を選べば一発で日本語に出来ます。

8 inch Teclast X80 Pro025

 

各情報はこちら。

8 inch Teclast X80 Pro026

 

Androidは5.1のLollipop

8 inch Teclast X80 Pro027

 

初期の内部ストレージはこんな感じであるが、アプリや広告用の動画画像などが最初から入っているので、それらを消せば、1.5GBくらいは増える。

つまり、空き容量は5GBくらいと思っていればいいと思う。

8 inch Teclast X80 Pro028

IMG_2993

 

設定にOSアップデートボタンがなかったので、これがこのタブレット専用のアップデートアプリだと思うのだが、「ONLINE UPDATE」ボタンを押しても、失敗してしまう。

中国回線じゃないと弾かれてしまうのだろうか?

8 inch Teclast X80 Pro029

IMG_2992

不要なアプリはアンインストール可能である。

8 inch Teclast X80 Pro030

8 inch Teclast X80 Pro031

 

Windows10に切り替えてみる。この指先のアンドロイドくんのアプリをクリックするだけで切り替えができる。

8 inch Teclast X80 Pro032

 

OK

8 inch Teclast X80 Pro033

8 inch Teclast X80 Pro034

8 inch Teclast X80 Pro035

 

切り替えが完了した。

 

Windows10を日本語化する方法

初期状態の言語は英語になっているので、まずは日本語にしたいと思う。

8 inch Teclast X80 Pro036

 

画面右からスライドさせて「All settings」を押す。

8 inch Teclast X80 Pro037

 

次に、指のところを押す。

8 inch Teclast X80 Pro039

 

次に真ん中を押す。

8 inch Teclast X80 Pro040

 

ここをJapanにする。

8 inch Teclast X80 Pro041

 

「Add a language」を押して、日本語を追加する。

8 inch Teclast X80 Pro042

 

あった。

8 inch Teclast X80 Pro043

 

「Set as default」を押して、標準言語を日本語へ変更する。

IMG_2966

 

「Options」を押す。

IMG_2967

 

日本語のキーボードにする。

IMG_2968

 

スタートを長押し(右クリック)してコントロールパネルを開く。

IMG_2969

 

「時計、言語、および地域」を押す。

IMG_2970

 

「言語」を押す。

IMG_2971

 

「詳細設定」をおす。

IMG_2972

 

2箇所「日本語」を選択する。

IMG_2973

 

ここも

IMG_2974

 

3つ目を押す。

IMG_2975

 

「管理」タブを押す。

IMG_2976

 

「システムロケール~」を押す。

IMG_2977

 

日本語を選択。これをしないといろんなところが文字化けしちゃう。

IMG_2978

 

再起動する。

IMG_2979

 

日本語になっている。

IMG_2980

 

初期容量はこんな感じである。ちなみに、アップデートを最新に更新したら、飽き容量が4.9GBになった。

IMG_2981

 

このさい、背面保護フィルムも剥がしちゃう。

IMG_2982

 

小さな凹凸があるので、結構滑りにくくて指紋も目立たない仕組みになっている。

IMG_2983

 

この謎のフリーメイソンの様なマークのアプリがAndroidへの切り替えソフトなのである。アンインストールしてしまわないように注意しよう。

IMG_2984

 

はいを押す。

IMG_2985

 

このままOKを押すとAndroidに自動的に切り替わってくれる。

IMG_2986

 

Windows →Android へのOS切り替えにかかる時間

を測ってみましょう。

IMG_2987

 

53秒でした。

IMG_2990

 

Android → WindowsへのOS切り替えにかかる時間

今度は逆です。

IMG_2988

 

50秒です。誤差の範囲ですかね。

IMG_2989

 

重量比較(Teclast X80 Pro , Chuwi hi 8 pro)

Teclast X80 Proは306.5g

IMG_2994

 

まだレビューしていないけれど、Chuwi hi 8 proは347.0g

IMG_2995

持ち比べてみるとあきらかにTeclastの重量が軽く感じる。

 

PentatonixをYoutubeで聴いてみた。

映像は流石に綺麗で文句なし。

音質はあまり良くないが、音量はそこそこ出ている。以前紹介したChuwi hi 10よりも大きな音が出てくれる。

【中華タブ】Chuwi Hi10 コスパ最強の10インチWindowsタブレット

徐々にではあるがこの辺も改善されている感が実感できる。

IMG_2996

IMG_2997

 

 

そして、残念なことが一つあった。それは、huluが使えないということである。

  • Androidアプリ→☓
  • Androidブラウザ→☓
  • Windowsアプリ→☓
  • Windowsブラウザ→◯

タブレットでhuluなどの動画サービスを見るにはやっぱりAndroidで明るさ調整アプリを使ってみるのが最善だと個人的に思っている。だがそれが出来ないのは致命的である。

huluは機種によって使えないものがあるので、使っている人は注意が必要である。

amazonプライムビデオは問題なく使えた。

Youtubeももちろん使える。

Netflixなどのサービスはどうなんだろう・・・・?

Screenshot_2016-06-03-22-58-06

 

モンスト、パズドラは使えない。この辺は中華タブレットの弱みだろう。

8 inch Teclast X80 Pro044

Teclast X80 Pro Tablet PC 8 inch 商品ページ

 

動画

簡単な使っている動画

 

まとめ

この値段で買えるタブレットとしてはかなり最強と言っても良いかもしれない。

動画を見て、インターネットをして、アプリで遊んでという使い方なら何ら問題なく使うことができる。

中華タブレットでよくある強制終了も一度もなかった。

 

 

各OSの自由に使える容量は結構少ないので、microSDはあったほうが良いと思う。

【MicroSD】激安だけどかっこいい!デザインの激安!Team Micro のマイクロSDカード

 

多少重量が重くなっても、見た目を重視したい人はChuwi hi 8 Pro

Chwi hi 8 pro 商品ページ

多少金額が高くなっても、品質を重視したい人はXiaomi Mi Pad2

XiaoMi Mi Pad 2 商品ページ

検討してみると良いかもしれない。

 

Teclast X80 Pro Tablet PC 8 inch 商品ページ

Pocket