今週のおすすめ.Still003

ボクは24時間プラズマクラスターの空気清浄機を稼働させているくらい、アレルギー体質です。

犬や猫がいる家庭に行くと極端に鼻がムズムズしてしまいます。

空気清浄機とボクの生活は切っても切り離せないものなのです。

Qtuoとは?

日本ではamazonメインで展開している企業です。

ホームページは見当たらないけれど、amazonには大量の商品を出している企業が増えてきましたね。

Qtuoも同じ様な企業だと思われます。

電化製品全般を扱っているようです。

今回の商品はQtuo様からご提供いただきました。

Qtuo amazon リンク

 

除湿機 兼 除菌器

除湿は言うまでもなく、空気中の水分を取り除くことですが、除菌にはいろいろな方法があります。

プラズマクラスターだと、空気中に謎の物質(プラズマクラスター)を放出して菌を吸着して沈める?方法で除菌をします。

しかし、プラズマクラスターって自分が使っていて言うのも何ですが、効果があるかどうかはよくわからないというもあります。

 

この製品の除菌方法は、UV除菌です。

ハンドタオルとかによく使われているものですね。

なので、原始的とも言えるかもしれませんが、確実に除菌ができているという確信が持てます。

 

開封

箱としては大きめだけれど、空気清浄機が入っているとは思えないコンパクトさ。

qtuo-(JQ-004)002

qtuo-(JQ-004)003

qtuo-(JQ-004)001

 

蓋を開けた所。

qtuo-(JQ-004)006

 

結構小さい!そして軽い

qtuo-(JQ-004)007

 

内容物はこんな感じ。※ティッシュは入っておりません。

qtuo-(JQ-004)008

qtuo-(JQ-004)009

 

マニュアルは日本語。ありがたい。(少し変な日本語だけど

qtuo-(JQ-004)010

qtuo-(JQ-004)011

qtuo-(JQ-004)012

qtuo-(JQ-004)013

 

手に持った感じで比較するとわかりやすいですね。とても小さい。小さなゴミ箱くらいの大きさかも。

qtuo-(JQ-004)014

qtuo-(JQ-004)015

qtuo-(JQ-004)016

 

これが、水を貯めるタンク(2リットルはいるらしい)

qtuo-(JQ-004)018

qtuo-(JQ-004)019

qtuo-(JQ-004)020

qtuo-(JQ-004)021

 

持ち手になる。

qtuo-(JQ-004)022

 

この隙間にフィルターが入っている。

qtuo-(JQ-004)023

 

定期的に優しく洗ったほうが良いよ!ってマニュアルに書いてあった。

qtuo-(JQ-004)024

 

ハニー型のフィルター

qtuo-(JQ-004)025

 

このフィルターがなかなか出しづらかった。このようなステップで引っ張ると簡単に引っ張り出せる。無理だったら、尖ったシャープペンとかで引っ掛けると良い。

qtuo-(JQ-004)026

qtuo-(JQ-004)027

qtuo-(JQ-004)028

 

除湿性能はおとなしめ

我が家にはどでかい(通常の除湿機サイズ)除湿機があります。

qtuo-(JQ-004)029

 

だいたい5~6倍位でかいのかもしれない。

qtuo-(JQ-004)030

 

そして、試しに24時間連続で稼働させてみました。

こちらが今回の除湿機の除湿した水分量。わかりづらいけれど、角に溜まっているのが水。(200mlくらいかな?)

qtuo-(JQ-004)031

 

そして、モンスター除湿機の除湿した水は、タンクいっぱいになって止まってしました。

qtuo-(JQ-004)032

 

4リットル位あるのだろうか?

qtuo-(JQ-004)033

まとめ

上記の画像を見て分かる通り除湿機の性能はそれほど高くはありません

しかし、機械のサイズが根本的に違うという問題もあるので、全く同じ比較はできません。

そして、この除湿機にはもう一つの売りとして、除菌の機能が備わっています。

運転中はACアダプターが熱を持ち、ホッカイロ程度の温度になります。

その分、除菌のUVが力を発揮しているんだろうと思います。

除菌と除湿を程々に運転させたいという方に向いている商品なのかもしれません。

 

あとがき

ドライブしたら

狐がいたよ

Pocket