5.8GHzのドローンを探しているならこれ!【Hubsan H507D X4 STAR , ドローン】

アマチュア無線を持っている方は要チェックです。

TOMTOPとは?

TOMTOP 使い方 まとめ

中国を拠点とする海外ガジェットをたくさん扱う通販サイトです。
TOMTOPは2004年から創業しており、元はAlibabaでの販売店舗として活動していました。
業界最安値を目指し、積極的に価格競争をしているため、日本の通販サイトよりもお安くガジェットを購入可能です。

【TOMTOP】トップページ

 

Hubsan H507D X4 STAR ドローン

5.8GHzのハイスペック激安ドローンです。
ディスプレイを見ながらリアルタイム飛行を楽しめる機種がこの価格!

【TOMTOP】Hubsan H507D X4 STAR ドローン

1

 

スペック

製品名 Hubsan H507D X4 STAR
ブランド Hubsan
型番 H507D
周波数 5.8GHz
カメラ 720P
ディスプレイ 4.3インチLCD
解像度:480 * 272px
チャンネル 4ch
ジャイロ 6軸
GPS 搭載
モーター コアレス0820 x4
最大飛行半径 100メートル
バッテリー 7.4 V 450mAh Li-Poバッテリー
充電時間 約90分
飛行時間 約8分
送信機のバッテリー 単三電池×4
(別売り)
サイズ 約225 * 225 * 60mm
付属品 1 * RCクアドコプター
1 *リモートコントローラ
1 *フライトバトリー
1 *充電器
4 *プロペラ
1 *ユーザーマニュアル

 

特徴

約1年ほど前に発売したHubsan H507A X4 STARの5.8GHzバージョンのドローンとなります。
5.8GHzの電波を使ったドローンを飛ばすためには、アマチュア無線の資格が必要となりますが、その分より遠くの距離、正確な飛行が可能です。
通常の2.4GHzだと、どうしても通信に遅延が出てきてしまうのと、通信干渉が大きくなってしまい、映像の伝達に問題が出てきてしまうことも多いです。

5.8Ghzであれば、そういった問題も軽減されるので、よりリアルなフライト体験が可能です。

【GPSトイドローン】Hubsan H507A X4 STAR PRO初飛行
トイドローンなのにGPS、フォローミーモードまで搭載!Hubsan H507Aテスト初飛行。 リモコンはスマホのバーチャルコントローラーで行います。 微調整が効かないので操作が難しい。 今回のテストでは古いスマホのせいか安定した飛行が出来ませんでした… 日を改めて別なスマホでテストしてみたいと思います。 機体スペ...

ドローンの法律についていろいろ調べてまとめてみた。

 

クーポン

クーポン:H507D
割引:17024円 → 15321円

TOMTOP クーポンの使い方

 

まとめ

5.8Ghzということで、少し敷居が高いですが、アマチュア無線の資格を持っている方にとっては、かなりコスパの高い機種になっています。
前作Hubsan H507A X4 STAR ドローンも人気が高く、日本人ユーザーも非常に多いドローンなので、気になっていた方も多いと思います。
アマチュア無線の資格は、取ろうと思えば簡単に取得できる資格なので、2.4GHzのドローンからステップアップしたい人は、取得しておいて損はないと思いますよ。

既に資格を持っている方は、Hubsanを含めたその他ドローンも日本で買うよりも格段に安いTOMTOPで製品をチェックしてみて下さい(((*´ω`*)))

【TOMTOP】Hubsan H507D X4 STAR ドローン

【TOMTOP】Hubsan その他の機種

【TOMTOP】トップページ

コメント