EGOFIT M2 折りたたみルームランナーのスペック情報と特徴まとめ

EGOFIT M2 折りたたみルームランナーのスペックと特徴をまとめました。

提供:Bonita Fitness Tech

今までのランニングマシン

ランニングマシンといえば、

  1. ランニング部分
  2. 上に伸びたハンドルとパネル

この2つがくっついた形状になっていました。
しかし、サイズも大きく、重量も重たく、折りたたみもできず、とても大掛かりなフィットネスマシーンでした。
家庭で使っているという人はあまり多くないと思います。

今回は、このランニングマシーンに革命を起こした最先端のモデルをご紹介致します。

 

EGOFIT M2 折りたたみルームランナー

【Amazon】EGOFIT M2 折りたたみルームランナー

 

スペック

商品 EGOFIT M2 折りたたみルームランナー
ブランド EGOFIT
ASIN B07LFXXJGH
型番 EGOFIT-M2
重量 40kg
ランニングベルトサイズ 420×1100 mm
折りたたみサイズ 680x165x1600 mm
開始停止 リモコン
Bluetooth 4.0
最大耐荷重 120kg
材質 Steel,ABS
ランニング機器モーター電源 2.5HP
スリミングマシンモーター出力 400W
ランニングスピード 1~12km/h
定格電圧 100~110V 50/60Hz

 

特徴

EGOFIT M2 折りたたみルームランナーはランニングスペースとブルブルマッサージエリアがドッキングされた、ルームランナーです。

 

一般的なルームランナーにある大きなハンドルやディスプレイが無いため、お好きな机と組み合わせて利用可能です。

 

ランニング

 

ブルブルマッサージはマッサージだけでなく運動にも適したマシンです。

 

Bluetoothスピーカーも付いています。

 

ランニングスペースは十分に広いため、ウォーキングだけでなく、ランニングも可能なスペックです。

 

最大荷重は120kgなので、太り気味の人も利用できます。
折りたたみ可能な構造なので、手すりは可動式になっています。

 

一般的な家庭用ルームランナーの重量は30kg~70kgです。
EGOFIT M2は40kgなので、ルームランナーとして一般的な重量だと思います。

 

最大の特徴はスリムに折り畳めるという点です。
画像下に出っ張りがありまして、縦置きしたときに床を傷つけないための太いゴム足が付いているのです。
これのおかげで、今までのランニングマシーンでは不可能だった、家具のスキマに縦置き収納することも可能となりました。

 

開封

商品はとてつもなく大きなダンボールで到着しました。
重量はかなり重たく、二人でもかなり大変でした。

 

ダンボールのサイズは約75 x 23 x 168 cmでした。
とは言っても、ランニングマシンとしてはコンパクトな方だと思います。

 

それでは、開封しましょう。

 

梱包はきちんとされていました。

 

付属品は、マニュアル、クッション、リモコン、トレッドミル用潤滑油、六角等、電源ケーブル

 

ランニングマシンの操作はリモコンから行います。

 

ボタン電池は入っていました。

 

トレッドミル用潤滑油が30ml付属しています。
本体に注入口があるので、そこから定期的に注入します。

 

クッションは4枚付属しています。

 

厚みはほどほどなので、できればカーペットなどを敷いて使ったほうが良いかと思います。

 

電源ケーブルは結構短めです。

 

この工具とネジを使って、本体を微調整できます。

 

それでは、早速設置してみました。
カーペットの上に置いただけです。

 

真上から見るとこんな感じです。

 

ブルブルマッサージ機部分は、ゴム素材なので、滑りにくい作りになっていました。

 

大きなゴムが付いているので、縦置きすることも可能です。

 

木目調のデザインもおしゃれです。

 

電源スイッチと差込口はこの位置です。

 

ただ、残念なことに、ローラーが恐ろしいほどボロボロでした。

 

移動させるためのローラーですが、びっくりするくらい傷だらけです。
おそらく、組み立てや製造時に利用して傷ついたのでしょう。
もともとこのサイズのローラーだと、移動させるには不便なので、無いものと思ったほうが良いですね。

 

ランニングベルト左上部分には潤滑油注入箇所が付いていました。

 

正面にはディスプレイが付いていまして、両サイドにはスピーカーも付いています。

 

ハンドルは折りたたみ可能なので、自由に持ち上げたり下げたりできます。

 

側面の全体図がこちら

 

側面にはクッションのようなものが挟まっていました。

 

ハンドルを上に持ち上げてネジで固定することもできます。

 

裏面はこんな感じです。

 

縦置きするときは、この足がストッパーの役割をしてくれますが、ちょっと心持たないので、壁に立てかけたほうが良いと思います。

 

底面は吸盤のような足が付いているので、傷はつきづらいと思います。

 

足の個数もそこそこありますね。

 

後方にもあります。

 

クッション素材がいたるところに仕込まれています。

 

ベルトの内部はこんな感じ。

 

反対側

 

乗っかってみるとこんな感じ。
十分な長さがあります。

 

ハンドルを持ち上げてみるとこんな感じ。

 

ベルトの位置を調整することもできます。
後方の両端に穴があるので、そこに六角レンチを差し込んで回すと、ベルトの緩みを調整できるので、微調整することでベルトの位置を調整できる仕組みです。

 

左側

 

 

ベルトの位置を調整します。
右のベルトにはスキマがちょっとあります。

 

左にはスキマが無いので、右にずらそうと思います。

 

左側をレンチで45度ずつ右回転させて、マシンを動かして微調整します。
すると、2回目くらいでこのくらいの位置に落ち着きました。
調整が簡単なのは良いですね。

 

付属の潤滑油を注いでみます。

 

トレッドミル用の潤滑油が売っているので、なくなったら買い足すと良いみたいです。

【Amazon】トレッドミル 潤滑油

 

どの程度の頻度で継ぎ足せば良いのかはよくわかりませんが、定期的なメンテナンスとして使うと長持ちするみたいです。

 

これ1本で600時間分使えるそうなので、1日30分使うとしたら、1200日、3年ちょいも持つ計算になります。
Amazonでも500円位で買えるので、月に1回ポタポタと入れてあげたら良いのかな?

 

こんな感じで注入してみました。

 

一応初回なので、並々注いでみたけれど、これでいいのかな?
マニュアルには詳しいことは書いていなかったので、そこは書いていて欲しかったです。

 

動画

OK
ランニングマシンがあると痩せる日常【EGOFIT M2 折りたたみルームランナー】

 

ネット上の声

  1. ダイエット目的で初めてルームランナーを購入しました。畳1畳半分程度のスペースが必要で結構大きくて迫力があります。Bluetooth接続で音楽を聞きながら1時間ウォーキングしています。音質はそれなりですが十分です。走るスピードも調整できて、ぶるぶるマシンの振動速度も調整でき、自宅用には十分すぎるレベルの商品だと思います。専用マットが付いていないので、幅の広いキッチンマットを準備したほうが良いと思います。
  2. かっこいいデザインで静かなので、仕事をしながらの利用にとてもいいです。振動プレートはとても気に入りました。スタンディングデスクとの相性もバッチリです。
  3. 机の下に収納ができました。毎日これを使ってウォーキングをしています。買ったよかったです。
  4. スタンディングデスクでの作業に最適で、狭いスペースに収納ができます。最大12kmのスピードが出るのは素晴らしいです。今までジムにお金を払っていましたが、ジムに行く時間がなくなりこれを使うことにしました。結果としてお金と時間が節約できたのでよかったです。

 

ポイント

良い点

  • 収納可能
  • 縦置き可能
  • 薄い
  • ランニング可能(最大12km/h)
  • ブルブル振動機能付き
  • メンテナンスがしやすい潤滑油入り口付き
  • ハンドル収納が簡単
  • Bluetoothスピーカー付き

気になる点

  • 結構高い
  • 電源ケーブルが短い
  • ローラーがボロボロ

 

クーポン

割引額:5000円
クーポン:WTCJH7D5
期間:2019年1月23日まで

Amazonクーポンの使い方

 

まとめ

家庭用のランニングマシンとしてはメチャクチャ使いやすいモデルだと思いました。
まず、重量はありますが、他のランニングマシーンと比べると同じくらいなので、大差ないと思います。
ただ、板状になっているという点はとても使い勝手が良いです。

ずっと同じ場所に起き続ける場合はあまり関係ありませんが、たまに位置を変更したり、収納したい場合はめちゃくちゃ便利です。
普通のランニングマシーンの場合は、上に伸びるハンドル部分がでかく分解も不可能なので、持ち運ぶこと自体がめちゃくちゃ大変です。
我が家にはもともと大きなランニングマシンがあるのですが、昔ながらの形状なので、移動させるがありえないほど大変でした。
重量は60kgくらいありまして、形状も板状ではないので、持ち上げることが不可能でした。
引きずるような感じでしか動かせないのです。
以前は家の中に置いてあったのですが、サイズがでかくて邪魔だったので、倉庫にずらしました。
倉庫内に置いておけば、雨が降っても使えると思い、夏場はよく利用していたのですが、冬は寒くて全く利用していません。
やっぱり、家の中に置いたほうが近くですし、暖かいので利用頻度は高くなります。

板状のランニングマシーンは一人だと重たいので持ち運ぶのが大変ですが、二人いればとても簡単に移動させられます。
重たい長机を運ぶ要領ですから、気軽に位置を変更させたり、収納したりもできます。

操作はリモコンから行う必要があるので、隣に机などを置いた方が使いやすいと思いました。
高さ調整可能な机があれば、ウォーキングしながらタブレットでアニメや映画を見たりもできるので、効率よく運動ができると思います。
テレビの前に置いても、普通のランニングマシンのようなコントロール部分が無いため、じゃまにならずにテレビが見れます。

最高時速12kmなので、フィットネスジムのような本格的なスピードで走るには向きませんが、家庭でウォーキング~ジョギング程度ならこれはかなり良いモデルだと思います。

【Amazon】EGOFIT M2 折りたたみルームランナー

コメント