lightinthebox.comの使い方【海外通販サイト】

LiteInTheBox使い方

このブログでは様々な海外通販サイトをご紹介していますが、今回はlightinthebox.comについてまとめてみました。

Lightinthebox.comとは?

2007年からスタートした、インターネットショッピングサイトです。
2013年にはニューヨーク証券取引所に上場した結構巨大な企業です。
支払いはクレジットカードやPayPalなどに対応しています。

【Lightinthebox】トップページ

2018-09-21_12h28_14

lightinthebox.comの使い方【海外通販サイト】

 

販売商品

商品のラインナップはITガジェットもありますが、ファッション(アパレル)系が多いように感じました。

2018-09-21_12h08_42

 

他の海外通販サイトとの比較

海外通販サイトを知る上で、どのくらい使われているかというのは重要です。
その一つとしてアクセス数をチェックしてみるとこの様になりました。

利用者数は比較的多いと言っても良いかもしれません。

サイト 月間アクセス数
Lightinthebox 2000万PV
GearBest 1億1950万PV
Geekbuying 680万PV
TOMTOP 890万PV
Banggood 5500万PV
Aliexpress 5億7960万PV
Amazon 5億2330万PV

 

使い方

新規利用する場合には、まず会員登録をしましょう。
トップページ右上の「Login」ボタンをクリックします。

【Lightinthebox】トップページ

Liteinthebox 使い方 (1)

 

右の欄に各種情報を入力します。
※もしくは、左下の「Facebook ,Googleアカウント」とヒモ付も可能です。

Liteinthebox 使い方 (2)

 

ログインが完了したら、次に住所を登録しましょう。
右上のPrersonal Centerから、この画面に行けます。
そして、左下の「Manage Adress Book」を押しましょう。

Liteinthebox 使い方 (3)

 

住所を登録するときは、必ず英語で登録しましょう。
日本語だと、配送してくれません。
※海外通販サイトの人は、基本的に日本語がわかりません。

その際に便利なのがJuDressというサイトです。
住所を入力すれば、英語に変換してくれます。

【JuDress】住所を英語に変換

Liteinthebox 使い方 (4)

 

そして、こちらの画像を参考に、各種情報をコピペしましょう。
*印は入力必須項目です。

Liteinthebox 使い方 (5)

 

登録が完了すると、後はお買い物をしましょう。

Liteinthebox 使い方 (6)

 

支払い方法

まずは、欲しい商品が見つかったら、Add to Cartボタンをクリックします。
商品ページに、配送料金が表示が無いのは残念ですね。

2018-09-21_12h11_27

 

カート内を見るとこの様なページになります。
ここでもまだ、配送料は表示されませんが、左下の金額が配送料を含めた合計支払金額となります。
Proceed to Checkoutをクリックすると、更に詳細な配送方法画面に移動します。

支払い方法は、各種クレジットカードとPayPalにも対応しています。

2018-09-21_12h11_49

 

そして、このページで配送方法を選ぶことができます。
配送料は基本的に無料というわけではないようです。

2018-09-21_12h13_08

 

ページの最後に書かれている金額が最終的な合計支払い金額となります。

2018-09-21_12h13_02

 

クーポンの使い方

最終支払ページの左下の「Apply Coupon」をクリックすると、入力ボックスが表示されます。

クーポン

 

ポイント

良い点

  • アパレル関係に強い
  • ガジェットも豊富

気になる点

  • 日本語サポートは無いか、あってもカタコト
    (サポートは英語と思ったほうが良いと思います)
  • スマホなどのガジェット系よりもファッション系が強い?
  • 配送料がかかるものが多い
  • 日本語表示も可能だが、カタコト
  • 日本人の利用者情報(レビュー)がほとんど無い

 

まとめ

ファッション系に強いガジェット通販サイトですね。
他の海外通販サイトも、ファッショ系をどんどんと広げていっているので、そのうち総合通販サイトになるかと思います。

今の所、ガジェット系の何が特別安いかはよくわかりません。
ただ、チェックしてみると、他では見つからないマイナーなメーカーのものが多数ある気がしました。
中華ガジェットの中でも、更にニッチなモデルを探す時に良いかもしれません。

数あるガジェット通販サイトの一つとして、検索する時に含めても良いかもしれません。
もしかすると、掘り出し物が見つかるかもしれません。
世界的にみると、利用者数も結構多いサイトなので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【lightinthebox】トップページ

コメント