意外に知られていない、便利なガジェット!【無線ミニキーボード , #7 ビデオブログ Vlog】

ミニキーボードって案外知らない人が多いですが、一つあればすごい便利だったりします。

提供:GEAR BEST

中華タブレットを買うならまずはこのサイト!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

【GearBest】トップページ

 

TZ Q9 Mini Wireless Keyboard

数あるミニキーボードの中でも、一際デザインがかっこいいミニキーボードです。
四角いデザインとブルーに光るライトはついつい見入ってしまう魅力があります。
ボタンの押し心地も最高品質です。

【GearBest】TZ Q9 Mini Wireless Keyboard

TZ W9 現在価格

 

スペック

製品名 TZ Q9 Mini Wireless Keyboard
通信方式 2.4GHz Wireless
充電時間 2時間
連続使用時間 10日間
通信距離 10m
充電 200mA
バッテリー容量 300mAh
キーボタン数 80
重量 94g
サイズ 14.00 x 8.00 x 1.20 cm
付属品 1 x TZ Q9 Wireless Mini Keyboard
1 x USB Cable
1 x USB Receiver
1 x English User Manual

 

フォト

ミニキーボードというのは、ハンディサイズの小さなキーボードのことです。
これ一つで、タッチパッド(マウス)、キーボードの役割を果たしてくれます。

1

 

ミニキーボードには2.4GHzタイプとBluetoothタイプがありますが、今回のミニキーボードは2.4Ghzのタイプです。
付属のレシーバーをUSBに差し込めばすぐに使うことが出来ます。

2.4GHzのメリットは、Bluetoothよりも反応がよく、挿すだけですぐに使えるの設定が簡単というところがあります。

2

 

タッチパッド部分は普通のノートPCのように、幾つかの機能が盛り込まれています。
シングルタップ:左クリック
ダブルタップ:右クリック
ダブルフィンガードラッグ:画面スクロール

3

 

ミニキーボードにはバッテリーモデルと、乾電池モデルがあります。
バッテリーモデルは、スマホのようにmicroUSBから充電して使えます。
バッテリーモデルは、単4電池を入れて使うことになり、電池は別売りな分だけ、少し安いです。

4

 

USBがささる、マウスが使えるデバイスであれば、なんでも使えます。

6

 

サイズはこのくらいで、手に持ちやすいサイズ感ですね。

7

 

手に持って使えるので、プレゼンテーションやTV BOX等で使うのに最適ですね。

8

 

開封

ミニキーボードといえば、Amazonだと2000~4000円程度で販売されていますが、同等品質のものがGearBestだと半額程度で買うことが出来ます。
このTZ Q9は現在1474円とお安い分類になりますね。

TZ Q9 開封レビュー (1)

 

安い割に、パッケージ品質はなかなか良く、しっかりとした硬めの箱に入っていました。

TZ Q9 開封レビュー (2)

 

裏面はこんな感じ。

TZ Q9 開封レビュー (3)

 

箱をパカっと開けると、こんな感じで入っていました。

TZ Q9 開封レビュー (4)

 

充電する際は、付属のmicroUSBケーブルで行います。
ACアダプターは付いていないので、スマホの物を使いましょう。

TZ Q9 開封レビュー (5)

 

microUSBです。

TZ Q9 開封レビュー (6)

 

接続する際は、レシーバーを使います。
PCにさせば、すぐに使うことが出来ます。

TZ Q9 開封レビュー (7)

 

マニュアルは英語ですね。

TZ Q9 開封レビュー (8)

TZ Q9 開封レビュー (9)

 

そしてこちらが、ミニキーボード本体です。
真四角のデザインのものは少ないので、貴重です。

TZ Q9 開封レビュー (10)

 

キー配列はUSタイプですね。ボタンは押しやすくて、無限プチプチの様です。

TZ Q9 開封レビュー (11)

 

厚みはこのくらいで、スマホに近いですね。

TZ Q9 開封レビュー (12)

 

上側面にはなにもありません。

TZ Q9 開封レビュー (13)

 

下側面にはmicroUSB端子が搭載しています。

TZ Q9 開封レビュー (14)

 

右側面には電源のON,OFFスイッチが付いています。
ミニキーボードには電源スイッチが無いものもあるので、これは嬉しいポイントです。

TZ Q9 開封レビュー (15)

 

背面はサラッとしたプラスチック素材で、触り心地も良い感じです。

TZ Q9 開封レビュー (16)

 

タッチパッドには凹凸が無いため、端っこまで使えるので、操作がしやすそうです。

TZ Q9 開封レビュー (17)

 

裏フタを開けると、バッテリーが入っています。
基本的に交換することはないので、開ける必要はないです。

TZ Q9 開封レビュー (18)

 

バッテリーは、BL-5Bという型番でした。

TZ Q9 開封レビュー (19)

 

3.7Vの300mAhでした。

TZ Q9 開封レビュー (20)

 

バッテリーソケットはこんな感じ。

TZ Q9 開封レビュー (21)

 

動画

撮影部屋バージョンアップ、ミニキーボードの使い方【#7 ビデオブログ Vlog】

 

ポイント

GOOD

  1. 安い
  2. 小さい
  3. かっこいい
  4. ボタンが気持ちいい
  5. ピカっと光る

 

BAD

  1. US配列

 

まとめ

とても押し心地の良いミニキーボードでした。
数年前はこの手のキーボードはほとんどなかったのですが、ここ最近になってすごい種類が増えてきました。
おそらく、TV BOXの普及に伴って需要も増えてきたんだと思います。

TV BOXとこのミニキーボードの相性は抜群なので、TV BOXを検討している人は購入時に一緒に買うと良いかもしれません。
リビングに大きなキーボードを置くよりも、この小さなキーボードの方が、見た目もスッキリとしますし、使い勝手もいいですよね。

Bluetoothの方が良いと考える人もいるかもしれませんが、TV BOXの場合、Bluetoothよりも2.4Ghzの方が電波が強いため、使う場所との距離によっては、Bluetoothだとつながりが悪くなります。
実際、僕の家の場合だと、テレビとソファーの距離だとBluetoothはとぎれとぎれになってしまい、使いづらいですが、2.4Ghzタイプだと問題なく使うことが出来ました。

Amazonでも同様な物を買うことが出来ますが、同じものでも半額くらい値段の差があります。
しかし、日本語配列のものはGearBestには売っていないので、必要に応じて購入先を変えると良いかもしれません。

無線のミニキーボードって、昔は案外高くて5000円位していたんですが、今は本当に安くなりました。

この値段なら、一つ家に置いておけば、すごい便利だと思いますよ(*´ω`*)

【GearBest】TZ Q9 Mini Wireless Keyboard

【GearBest】ミニキーボード一覧

【Amazon】ミニキーボード一覧

【GearBest】トップページ

 

つづき

ビデオブログ Vlog 一覧

コメント