ランニングに最適!GPS精度とルート記録の検証編【Xiaomi Huami AMAZFIT Bip・スマートウォッチ】

Xiaomi Huami AMAZFIT Bipには、なんとGPSが搭載されているため、単独でルートの記録をすることができます。

そのため、スマートフォンを一緒に持っていかずとも、ランニング記録を取ることが出来るのです。

目次

【目次】Xiaomi Huami AMAZFIT Bip・スマートウォッチ

 

Xiaomi Huami AMAZFIT Bip

このスマートバンドはよくわかりづらいネーミングになっていますが、分解して説明すると

Xiaomi販売Huami製造AMAZFITブランドBipモデルとなります。

HuamiはXiaomiが一部出資している会社で、連携して製造と販売をしてるみたいですね。

 

AMAZFITブランドはこの他にも幾つか販売していますが、今回のBipモデルはより日常生活でも使いやすいデザインのコンパクトなモデルとなっております。

そして、なんと!45日間も連続で使用できる省電力設計になっているが、こいつの最大の特徴でもあります。

毎日充電しなければいけないAplle Watchよりも魅力的に感じてきた人も多いのではないでしょうか?

早速チェックしていきましょう!

【GearBest】Xiaomi Huami AMAZFIT Bip

【GearBest】AMAZFIT 一覧

Xiaomi Huami AMAZFIT Bip026

 

AMAZFIT Bipでランニング・ウォーキングを記録する

定期的に運動をしている人は、スマートウォッチが気になっている人も多いかと思います。

特にスマートウォッチの中でも、GPSが搭載しているモデルは、Apple Watch2を筆頭に価格がめちゃくちゃ高いです。

というのも、GPS目的にスマートウォッチを買うという人が非常に多いため、高くても需要があり、皆さん買ってしまうのです。

また、Apple Watch(初代)にはGPSが搭載していないので、安いからと言って間違って買わないようにしましょう。

2017-9-11_6-1-2_No-00

 

なぜ、GPSが必要かというと、搭載していることで、正確なランニングルート・走行距離を計測することが出来るのです。

毎日、運動したときの距離を正確に記録したい!と思うのは、すべての人に共通の考えだと思います。

また、正確な距離を計測することで、アプリにて自動的に、更に詳しい計測結果を残すことができます。

 

それでは、早速GPS機能を検証してみましょう!

 

動画で検証

【Xiaomi Huami AMAZFIT Bip・スマートウォッチ】ランニングに最適!GPS精度とルート記録の検証編

 

画像で検証

運動をするときは、運動モードに設定することで、詳細な運動データを記録することができます。

IMG_20170911_053929

 

これは、ランニングするとき用のモード。

IMG_20170911_053934

 

トレッドミル(ランニングマシーン)モード

IMG_20170911_053938

 

自転車モード

IMG_20170911_053942

 

ウォーキング(歩き)モード

IMG_20170911_053946

 

履歴

IMG_20170911_053950

 

設定

IMG_20170911_053958

 

設定の中はこんな感じ。中国語なので意味不明ですが、初期設定のままでも問題ない感じでした。

IMG_20170911_054023IMG_20170911_054037

 

お好きなモードを選択すると、GPSを測位してくれます。

今回は、ウォーキングモードを試してみました。

IMG_20170911_054044

 

GPSを掴んだのかな?

IMG_20170911_054051

 

カウントダウンが始まります。

IMG_20170911_054055

 

運動開始です。

上:運動時刻
中左:時速
中右:距離
下:心拍数

IMG_20170911_054101

 

上:歩数
中:1分間にの歩数
下:歩幅

IMG_20170911_054105

 

右ボタン長押しで終了することができます。

IMG_20170911_054141

 

確認メッセージ。

IMG_20170911_054149

 

履歴から、過去の結果をチェックすることができます。

IMG_20170911_054204

 

走行ルートもチェックできます。

IMG_20170911_054210

IMG_20170911_054216IMG_20170911_054221

 

スマートフォンとペアリングすることで、過去のデータを記録することができます。

また、より詳細なデータを見ることが可能です。

使うアプリは「Mi Fit」です。Android , iOSにて使うことができます。

▼アプリを起動した画面

Screenshot_20170911-054249

 

▼下メニュー中央のActivities

Screenshot_20170911-054418

 

▼今週の運動した内容一覧

Screenshot_20170911-054421

 

走行ルートがGoogleMap上に表示させることができます。

Screenshot_20170911-054434

 

▼地図なしVersion

Screenshot_20170911-054438

 

詳しい情報をチェック可能です。

気圧計も搭載しているので、高低差もカウントしてくれます。

Screenshot_20170911-054455Screenshot_20170911-054559

 

▼リアルタイムの各種データも記録されるって凄いですよね。

Screenshot_20170911-054604Screenshot_20170911-054610

 

まとめ

非常に細かいデータを正確に記録してくれました!

100%ピッタリということではないですが、誤差の範囲内でかなり正確なデータを記録してくれています。

特に、地図上にルートを記録してくれるのはとても嬉しいです。

 

高低差も記録してくれるので、山登りをする人にもいいですよね。

まさか、気圧計がここまでしっかりと計測してくれるとは思っていませんでした。

距離だけでなく高さの計測はハイキング好きの人にはたまらないでしょうね。

 

各時間ごとのスピード(時速)なども計測できるため、ストイックにタイムを縮める練習をする人にもうれしいですよね。

きちんとした練習をするなら、ポケットにスマートフォンなんて入れて走れませんから、こういったガジェットは必須アイテムですよね。

Apple Watch2 に4万円出すのはかなり勇気が入りますが、Xiaomi Huami AMAZFIT Bipなら、1/5の金額で買えるのでまだ購入ハードルが下がりますよね。

 

発売後まだちょびっとしか経っていないのに、GearBestにはレビューがかなり載っており、高評価です。

これは、発売直後に飛びついた人が多く、更に実用性が高い商品ということでもあります。

2017-9-11_8-0-2_No-00

 

こいつはガチで、神スマートウォッチだと実感中です。

次回はバッテリー検証編をやろうと思います。

【GearBest】Xiaomi Huami AMAZFIT Bip

【GearBest】AMAZFIT 一覧

【GearBest】トップページ

 

目次

【目次】Xiaomi Huami AMAZFIT Bip・スマートウォッチ

コメント

  1. タケ坊 より:

    レビューの続きありがとうございます。
    自分はスマホ持ってきますけどね(笑)
    まぁボディバッグに入れてmiband2と最近バージョンアップされたmifitのウォーキングモードとの連携でGPSのログ取るのと同時に音楽聞きながらウォーキングしてるので、機能面では同じ事はできるんですが、いちいちスマホを出し入れすることなく、すぐに運動に入れるのは良いですね。
    記載はされておられないようですが、上位機種ですから心拍数アラートもあるでしょうし、データも手元でいつでもチェックしながら運動できるのも高ポイント。
    スマートウォッチに求めることはひとそれぞれなのでしょうが、他のポイントなども総合すると、自分の中では2017のベストバイ・ガジェットになりそうな気がしますw
    またお気づきの点がありましたら記事よろしくお願いします。

    • Kazuhiro kazuhiro より:

      タケ坊さん、こんにちは。

      音楽再生機能が搭載されていたら、更にパーフェクトかもしれないですね 笑

      運動の設定画面の心率提◯というのが、心拍数アラートっぽいですね!?
      日本語化できるようになるのが待ち遠しい感じです^_^
      また、追記しようと思います。