パソコンのメモ帳にパスワードを書いているやつは、今すぐクラウドに保存せよ!

只今メインPCのSSDが壊れてしまい、中のファイルが取り出せなくなっております。

そのため、パスワードもヤバイ状態です。

そうならないためにも、パスワードはクラウドに保存しましょう。

ボクの現状

昔は、紙にパスワードを書いて保管していました。

しかし、種類が多くなると、当然ですが必要なパスワードを探すのが大変になります。

 

そして、次に始めたのが、メモ帳に保存するという方法です。

検索も非常に簡単ですから、とても便利だったんですが、ウィルスなどで流出してしまうと、一発でアウトです。

 

その次に行ったのが、KeePassというパスワードを保存するためのパソコンソフトを使う方法です。

ソフトを起動するときにパスワードを入力する必要があるので、メモ帳よりは安全です。

しかし、今回パソコンのSSDが壊れてしまい、開けなくなってしまいました。

 

サブのPCに定期的にバックアップを取っていたので、全部が全部消えてしまったわけではないのですが、バックアップを取ったのが2月27日だったので、約5ヶ月分のデータは消えてしまいました・・・。

そこで、より安全に保管できるのはクラウドに保存するということなんじゃないかと思ったのです。

 

無料で使えるクラウドパスワード管理サービス「LastPass」

いろいろなクラウドパスワード管理サービスがあるのですが、殆どが有料になっています。

はじめはKeeperというサービスを使おうかと思ったんですが、機能は無料だけれど、複数端末でデータを共有する機能を使うには有料登録しなければ行けません。

つまり、メインPCとサブPCで同じアカウント同期ができないということなんですよ。

これってかなり面倒ですよね。

他にも色々ありますが、保存できるデータ量に制限があったり、実用するためには事実上有料課金するしかないものばかりです。

 

そこで、大半の機能が無料プランで使えるのがLastPassというサービスでした。

過去に漏洩問題があったりもしたサービスなんですが、現状被害は出ていないとうことと、漏洩が起きるくらいと言うことは、使っているユーザーも多いということなんでしょうね。(無料ですしね)

【Last Pass】ホームページ

10_04-48-59

 

ChromeでLastPass Freeを入手というボタンを押すと、Chrome拡張機能をインストールしてもいいですか?と聞かれますのでOKを押してインストールしてみました。

10_04-54-23

 

インストールが完了すると、このようが画面となり・・・

10_04-55-34

 

Chromeの右上のこのようなマークが追加されました。

10_04-55-41

 

このボタンを押すと、新規登録メニューが表示されるので、メールアドレスを入力してアカウント作成ボタンを押します。

10_04-56-43

 

すると、新規パスワードを登録する画面が出てきました。

10_04-57-09

 

入力を完了すると自動的にLastPassのページが表示されました。

ここで色々編集することができるみたいですね。

10_04-59-26

 

右下のサイトを追加ボタンから、新しくパスワードを登録することができるみたいです。

10_05-02-20

 

Chrome拡張機能アイコンをクリックするとこんなメニューが表示されました。

10_05-02-35

 

おすすめの設定を行ってみました。

海外からのアクセスはほぼ不正ログインなので、日本以外のアクセスはすべてブロックさせておきましょう。

設定画面から下のShow Advanced Settingsをクリックします。

10_05-05-06

 

セキュリティ項目の「国の制限」で「選択した国からのログインのみ許可する」で日本を選択しましょう。

これで、更に安心して使うことができます。

10_05-05-23

 

海外に行く時は、事前にはずしておきましょう。

一応メール認証でログインできるようにすることはできるみたいなので、海外旅行を良くする人はその辺もチェックしておくといいでしょう。

 

まとめ

パスワード管理は皆さん非常に気になるところだと思います。

ローカルで保存しておくと物理的に消えてしまうことが怖いですが、クラウドだと漏洩が怖いです。

完璧にに100%守りきれる保証はどこにもありませんが、個人的にはクラウド保存の方が利便性が高くセキュリティ的にも安全だと思います。

 

今回ボクの場合は、現にパスワード管理ソフトもろとも、データが吹っ飛んでしまったわけですから、クラウドサービスを使っていれば、問題なかったわけです。

ボクの性格上定期的にバックアップを取るという作業も多分無理なので、こういった作業はすべて自動化させる必要があるということですね。

面倒くさがり屋な人にはクラウドのパスワード管理ソフトはおすすめです。

【Last Pass】ホームページ

コメント

  1. Lucy より:

    KeePassはデータベースファイルをDropBoxなどのクラウドストレージに入れておくとこの記事にあるような悲劇は予防できます。クラウドにDBを保存することでスマホのKeePassアプリとも同期できるしクラウドサービスによってはファイルの世代管理もしてくれるので何かあっても過去のデータベースを復元できますよ。