【スマートフォン・OnePlus 5】Band19対応の最強スペックのスマホがついに発売したぞ!

最強のカメラレンズ搭載のOnePlus 3Tの最新機種であるOnePlus 5がついに発売されました。

世界中で待ち望まれていた、スマートフォンだけありますから、すごい楽しみです!

早速チェックしてみましょう。

GEAR BEST

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

OnePlus 5

あらゆるスペックが最強になっているこの端末ですが、一番の特徴はLTEのBand19に対応しているということです。

Band 19というのはdocomoのプラチナバンドですから、日本でもバリバリ電波が繋がりますから、デパートの地下もバッチリです。

それでは、詳しいスペックをチェックしてみましょう。

2017-6-27_20-12-27

 

スペック

製品名 OnePlus 5
グレイ
ブラック
OS Oxygen OS 4.5.2
(Android 7.1.1 Nougat)
CPU Qualcomm Snapdragon 835
2.45GHz,Octa Core
GPU Qualcomm Adreno 540
RAM 6GB
ROM 64GB
microSD 無し
WIFI a/b/g/n/ac
Network 2G: GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
CDMA: CDMA EVDO:BC0
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B2 1900MHz,WCDMA B4 1700MHz,WCDMA B5 850MHz,WCDMA B8 900MHz
TD-SCDMA: TD-SCDMA B34/B39
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B12 700MHz,FDD B17 700MHz,FDD B2 1900MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B4 1700MHz,FDD B5 850MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz,TDD B19 800MHz,TDD B38 2600MHz,TDD B39 1900MHz,TDD B40 2300MHz,TDD B41 2500MHz
TDD/TD-LTE: TD-LTE B38/B39/B40/41
画面 5.5インチ
1920 x 1080
カメラ メイン:2000万+1600万画素
サブ:1600万画素
インターフェース NanoSIM 
3.5mm Jack
Type-C
Bluetooth Bluetooth 5.0
バッテリー 3300mAh
内容物 Cell Phone: 1
Power Adapter: 1
USB Cable: 1
SIM Needle: 1
サイズ 74.7 mm x 152.7 mm x 7.3 mm
153 g
Antutu Ver6 183,038点
発売日 2017年6月

2017-6-27_19-57-39

※個人的なAntutuスコアの考え方
10万~サクサク過ぎてなんでも出来る
6万~サクサクでメインで十分活用できる
4万~ギリギリメインでも使えるかも
3万~すこしまったり
2万~もっさり

 

筐体

OnePlusといえば3Tですが。この度、最新機種としてOnePlus 5が発売されました。

2017-6-27_20-10-56

 

様々なところが特徴ではありますが、前作の3Tから引き続きカメラ性能は非常に高いものとなっています。

デュアルカメラ搭載で、背景にぼかしを入れることが出来ます。

2017-6-27_20-11-9

 

デュアルカメラのスマホは色々とありますが、ものによっては撮影スピードが遅かったり、ぼかしのか仮具合がちょっと不自然なことがありました。

このOnePlus 5はこの辺も高いクオリティで出してきてくれると期待出来ます。

2017-6-27_20-11-13

 

デュアルレンズの多くは片方のレンズは低解像度だったり、しますが、このOnePlus5は2000万画素と1600万画素のどちらも素晴らしいスペックです。

カメラは解像度だけでは決まりませんが、重要な要素であることには間違いありません。

2017-6-27_20-11-19

 

▼サンプル写真(詳細はコチラ

2017-6-27_20-11-262017-6-27_20-11-47

 

筐体は7.25っmという非常に薄い作りになっています。

2017-6-27_20-12-0

 

色合いや形状は非常にシンプルで特別、印象に残るものではありませんが、使い勝手は良さそうですね。

2017-6-27_20-12-62017-6-27_20-12-13

 

特徴的な物理ボタンとしては左上にスライドスイッチが付いています。

上下に切り替えることで、マナーモードの切り替えなどが出来るので、人によっては嬉しいスイッチですね。

2017-6-27_20-12-19

 

色はスレートグレイとミッドナイトブラックの2種類です。

2017-6-27_20-12-272017-6-27_20-12-35

 

Dash Chargeという充電システムが採用されています。

他の最新機種よりも格段に早いスピードで充電が行なえます。

約30分の充電で丸1日使えるバッテリー充電が行えるとのことです。

2017-6-27_20-12-472017-6-27_20-12-532017-6-27_20-12-582017-6-27_20-13-6

 

CPUもパワフルなので、これで困るということはありません。

あらゆるアプリ・ゲームが最高水準で遊ぶことが出来ます。

2017-6-27_20-13-19

 

必要性が感じないほど容量が大きいので、困ることは無いですね。

2017-6-27_20-13-27

 

ストレージはかなり進化しているようで、最新の規格が採用されていて、読み書きが約2倍速いとのことです。

2017-6-27_20-13-32

2017-6-27_20-13-37

 

OSはOxygen OSという聞きなれないものですが、要はAndridです。

多少カスタマイズされていますが、Androidと同様に使えるみたいです。

2017-6-27_20-13-44

 

注目スべきOxygen OSの機能は、Gaming DND Modeです。

この機能を使うと、画面が全画面となり、SNSやメールなどのアラート通知がOFFになるとのことです。

2017-6-27_20-14-0

 

また、当然の様に指紋認証も搭載です。

2017-6-27_20-14-9

 

そして、極め付きは対応ネットワークBandが非常に多いということです。

DocomoのBand 19(800Mhz プラチナバンド)にも対応しているため、日本でも快適に通信を受信することが出来ます。

海外スマホが欲しいけれど、バンド部分で購入をためらってしまった人には、とても良い選択になることでしょうね。

2017-6-27_20-14-14

 

SIMはどちらもNano SIMとなっており、microSD共有ではありません。

というのも、OnePlus 5はmicroSDカードに非対応です。

2017-6-27_20-14-22

 

動画

▼総合レビュー

OnePlus 5 Review – Should You Buy? | The Tech Chap

 

▼総合レビュー

OnePlus 5 Review!

 

▼OnePlus5 VS iPhone7

OnePlus 5 vs iPhone 7 Plus Speed Test!

 

まとめ

日本人でも快適に使える最強のスマートフォンですね!

他にも、ハイスペックのスマートフォンはたくさんありますが、このOnePlus5は日本の通信Bandにも対応した数少ないスマートフォンですね。

日本のBandに対応した有名なスマートフォンとしてはXiaomi Mi Note 2 (国際版)がありましたが、それに続く形になりますね。

これから、この端末のように対応バンドが多いスマートフォンが一般化してくれるとうれしいですよね。

 

他のスペックはほぼ文句なしの最高レベルに揃えられているので、全てにおいて最高水準のスマホを手に入れたいなら、このOnePlus5はかなり高いコスパとなります。

海外スマホとしては値段は高めではありますが、格安スマホと組み合わせれば、その名の通り格安で使うことが出来ます。

2年間最高レベルでスマホを使いたいたいなら、文句無しで選んで良い端末です。

 

OnePlus5は前作のOnePlus 3Tでも非常に好評だったカメラ性能もアップグレードされています。

デュアルレンズというのもそうですが、高いカメラスペックがその他にも多く備わっています。

通常ズームをすると劣化してしまうのが普通ですが、その劣化も最小限に抑える為の工夫(機能)が備わっているそうです。

普通のカメラとスマホのカメラの大きな違いは、物理的なズーム(光学ズーム)ができないというところです。

スマホのズームは単純に画像を拡大しているだけですが、OnePlus5はデュアルレンズで、なんか良い感じに劣化しづらいようになっているみたいです。

スマホで最高レベルの写真を撮影したいなら、OnePlus5 or Galaxy S8しかありません。

 

おそらく、満足行かない人はいないんじゃないかと思えるくらいのスペックモンスターなので、気になった人はチェックしてみてください。

店舗 商品 時点の価格
【GearBest】

OnePlus 5 64GB

OnePlus 5 128GB

59,717円

67,605円

GearBest用 クーポン

64GB ROM(50点限定) :OnePluk 

128GB ROM (50点限定):OnePlusK5

489.99ドル

559.99ドル

【Bang good】 無し
【geekbuying】

OnePlus 5 64GB

OnePlus 5 64GB

60,044円

71,591円

【TOMTOP】 OnePlus 5 64GB

63,249円

【AliExpress】

OnePlus 5 64GB

OnePlus 5 128GB

約58,304円

約72,914円

【Amazon】 無し

GEAR BEST トップページ

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント