【中華スマホ・Xiaomi Mi MAX2】最強の大画面ファブレットがついに発表!

あの大人気6.44インチファブレットの後継機種がついに発表されましたよ!

GEAR BEST

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

Xiaomi Mi Max2

画面サイズが6.44インチの馬鹿でかいスマートフォンです。

タブレットとしても使えて、スマートフォンとしても持ち運べるギリギリのサイズかと思います。

数少ない画面サイズのモデルなので、一部のユーザーにはかなり人気です。

2017-5-28_0-8-34

 

スペック

製品名 Xiaomi Mi Max 2
ゴールド
OS Android 7.1
CPU Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625
Octa-core 2.0 GHz Cortex-A53
GPU Adreno 506
RAM 4GB
ROM 64GB
128GB
microSD 最大256GB
WIFI 802.11 a/b/g/n/ac
Network Dual SIM (Nano-SIM/ Micro-SIM, dual stand-by)
2G:GSM B2/B3/B5/B8,CDMA BC0;
3G:WCDMA B1/B2/B5/B8,TD-SCDMA B34/B39
4G:FDD-LTE B1/B3/B5/B7/B8, TDD-LTE B38/B39/B40/B41
画面 6.44インチ
1920×1080
カメラ メイン:1200万画素
サブ:500万画素
インターフェース NFC
USB Type-C (QC3.0)
指紋認証
3.5mm Jack
Bluetooth 4.2
バッテリー 5300mAh
内容物 1 × Phone
1 × Built-in Battery
1 × Type-C USB Cable
1 × Eject Pin
1 × User Manual
1 × US Standard Power Adapter (A right AC Adapter will be sent as your shipping country)
サイズ 174.1 x 88.7 x 7.6 mm
211 g
Antutu Ver6 60,292点
発売日 2017年5月 

2017-5-28_0-9-41

 

▼前モデルの方がAntutuスコアが高いのはなぜだ・・・。

2017-5-28_0-10-19

※個人的なAntutuスコアの考え方
10万~サクサク過ぎてなんでも出来る
6万~サクサクでメインで十分活用できる
4万~ギリギリメインでも使えるかも
3万~すこしまったり
2万~もっさり

 

筐体

スペックの大半は前作とあまり変わりません。少しずつスペックアップしたという感じですね。

2017-5-28_0-13-21

 

スピーカーがステレオになったのが大きなポイントですね。

この画面サイズはゲーム用端末としても最高なので、この改善は嬉しいところですね。

2017-5-28_0-13-11

 

前モデルはRAM4GBなのは128GBからでしたが、今作はどのモデルも4GBになりました。正直3GBも4GBも動作で変わることなんてほぼ無いんですけれどね。

2017-5-28_0-12-59

 

カメラのスペックも上がったみたいですね。前作でも十分に綺麗で不満はありませんでしたけれどね。

2017-5-28_0-12-50

 

全体が金属素材らしいです。

2017-5-28_0-12-39

 

バッテリーもより大容量になりました。(前作4850mAh)

2017-5-28_0-12-33

 

そして、画面サイズは変わらずの6.44。解像度もFHD。

2017-5-28_0-12-28

 

価格は1699元(2017年5月28日時点で27,626円)らしいです。

2017-5-28_0-12-23

 

全体のデザインはかなり、と言うかもうiPhoneですね。

2017-5-28_0-11-53

 

動画

▼PV

Xiaomi Mi Max 2 Official Trailer

 

▼開封

YouTube

 

▼色んな情報

YouTube

 

▼カメラ機能が大幅にスペックアップしたみたいです。(22分23秒からなぜかてってってーてってっててーが流れてるw)

YouTube

 

まとめ

前作が完成されていた端末なだけあって、あまりすごいとは思えませんでした。

ただし、順当なスペックアップとも言える内容となっているので、単純に6.44インチサイズのスマホorタブレットが欲しかった人にとっては、かなり良い選択肢になるかと思います。

 

6.44インチ+ハイスペック=ゲーミングに最高

現在、ボク自信が考えている最強のゲーミングスマホ(タブレット)はXiaomoi Mi MAXです。

前作モデルを持っていますが、ゲームをやるときはこの端末を使っています。

この画面サイズは両手持ちをして遊ぶときは非常に快適ですし、大きすぎないため持ち運びも可能です。

ちょっと移動するときも、ポケットにギリギリ入りますから、両手をフリーにすることが出来ます。

携帯ゲーム機で、ポケットに入るかどうかってすごい重要です。

 

スピーカーもよりパワーアップしているため、音ゲーユーザーは会の端末かもしれません。

いわゆる前作のスマホはデレステ端末とも言われているくらい、一部のユーザーに人気らしいです。

今作になって、スピーカーの強化は嬉しいところですね。

 

ただし、前作でも十分にハイスペックかつ高品質なので、安くなった前作を狙うというのも良いかもしれません。

店舗 Xiaomi Mi Max 2 2017年5月28日時点の価格
【GearBest】

 64GB
128GB

47253円
58774円
【geekbuying】

64GB
128GB
64GB Global Version

32,961円
40,001円
34,414円
【AliExpress】  64GB
128GB
 36,065円
【TOMTOP】

 無し

 
【Amazon】  無し  

 

▼前作のXiaomi Mi MAX(多分世界的に在庫がなくてプレミアムプライスになっているっぽい。これは新型買ったほうが良いですね。)

店舗 Xiaomi Mi MAX 2017年5月28日時点の価格
【GearBest】  無し  
【geekbuying】  4GB 128GB 30168円
【AliExpress】 64GB
128GB
32,890円
33,343円
【TOMTOP】  無し  
【Amazon】

3GB , 32GB
3GB , 64GB

30,380円
32,900円

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

 

関連記事

【中華スマホ・Xiaomi Mi MAX】関連記事まとめ

コメント