【Bluetoothキーボード】3つの機器を登録しておける、押し心地の良い無線キーボード(EC Technology)

3つのスマホやタブレット、PCと接続しておけるので、1つのキーボードを瞬時に切り替えて使うことができます。

提供:EC Technology

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:Bluetooth マルチデバイス キーボード
ブランド:EC Technology
ASIN:B01MT9OMB1
型番:A40US0101

本体サイズ:286.34*128.84*17.06mm
重さ:406g(電池なし)
操作範囲:10mのワイヤレス動作可能範囲*
言語切操作方法:
Samsung android:shift +スペース
Google android:ctrl+スペース
Windows: ctrl+ shift

バッテリー:単4電池2本
連続駆動時間:約三ヶ月
保証:12ヶ月保証

 

開封

キレイ目なダンボールパッケージですね。

IMG_20170312_105735

 

製品の価格も安いので、パッケージはこのくらい簡素で十分かと思います。

IMG_20170312_105742

 

フタを開けるとキーボードがお出まししました。

IMG_20170312_105818

 

付属品はキーボード、マニュアル、Thakyou カードでした。

IMG_20170312_105842

 

マニュアルは日本語だったのでわかりやすいです。

IMG_20170312_111535IMG_20170312_111547IMG_20170312_111601

 

ショートカットキーも書かれているので、使う際は参考になりますね。

IMG_20170312_111610IMG_20170312_111621

 

そして、こちらがキーボード!ポータブルサイズなのでキー配列はこんなものでしょう。そしてUS配列です。

IMG_20170312_111659

 

背面はバッテリー挿入部とタブレットスタンドがついています。

IMG_20170312_111710

 

横から見るとこんな感じで、電源のON,OFFスイッチが付いていました。

IMG_20170312_111720

 

最厚部は15.4mmでした。

IMG_20170312_112344

 

重量は402gとちょびっと重たいなと感じるくらい。

IMG_20170312_112403

 

電池は単4電池2本で動きます。

IMG_20170312_112655

 

3ヶ月持つらしいので、不便さはなさそうです。

IMG_20170312_112717

 

収納されているスタンドを引き出すとこんな感じ。

IMG_20170312_112741

 

キーボード部分にタブレットを引っ掛けて、載せる感じといったら良いのでしょうか?

IMG_20170312_112746

 

8インチタブレットを立ててみました。ちょうどピッタシという感じですね。

IMG_20170312_112755

 

9.7インチのiPadを載せてみても大丈夫でした。

IMG_20170312_112808

 

横から見るとこんな感じ。

IMG_20170312_112815

 

スマホとタブレットを2個並べて置くこともできました。

IMG_20170312_113931

 

動画

このキーボードの目玉機能である、3機種までのマルチデバイス接続が可能という部分も検証してみました(動画)

ワンタッチで3つまでの機器への接続を切り替える事ができます。

【Bluetoothキーボード】3つの機器を登録しておける、押し心地の良い無線キーボード(EC Technology)

 

ポイント

良い点
・キーの押し心地が良い
・大きなタブレットも置けるスタンド搭載
・3つの機器とのペアリングが可能

 

気になる点
・少し重たい

 

まとめ

コンパクトな安いパンタグラフ式のキーボードって、キーがペコペコしていて、押し心地が悪い製品が多かったりします。

しかし、このキーボードは押したあとに、しっかりとした反発を感じることができて、とても押し心地が良かったです。

スペースキーの様な長いキーの端っこでも、しっかりと押すことができて、引っかかり等もなく押しやすいです。

 

重量こそ軽量とまでは言えませんが、その分しっかりと安定してくれるので、重たいタブレットを載せても問題ありませんでした。

とは言え、ポータブルとしては十分に持って運べる重量・サイズなので、持ち運びを検討している人にも十分におすすめできます。

外で長文を打ちたい!といった人には、薄くて軽いペラペラのキーボードよりも断然打ちやすいかと思います。

 

さらに、スマホやタブレットなど複数のデバイスをまたがってペアリングすることが出来るのも重要なポイントです。

普通のBluetoothキーボードだと、スマホとペアリング状態で、タブレットにペアリングしようとすると、スマホとのペアリングは切れてしまいます。

そのため、またスマホで使う場合は、再度ペアリングをし直さなければいけないのです。

複数のデバイスで使いたい人は、マルチペアリングは必須の機能だと思います。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント