GearVRにコントローラー付きの新モデルが登場

PC向けのVR業界は盛り上がって入るものの、普及レベルにはまだまだ程遠いですが、ここに来てようやく、その兆しが見えてきた気がします。

◆ガジェット通信より一部抜粋

gearvr

新モデルは、これまでのモデルと異なり側面のタッチパッドではなく、手元に小型のリモコンのようなデバイスが付属する点が最大の特徴。

以下、全文を読む

記事の内容をまとめると

  1. スマホをハメるVRヘッドセットとリモコンがセット
  2. コントローラーはポインタやゲームに対応
  3. 現在の対応ゲームは70種類以上

現在Androidのコントローラー事情は壊滅的で、ほぼ無いと言ってもいいくらいです。

そのため、VRヘッドセットとAndroid用のコントローラーを買っても、きちんと遊べるアプリはほとんどどありません。

RPG等の従来のゲームタイプのアプリで遊ぶ際はコントローラーがあることで、かなり使い勝手が向上しますが、VRヘッドセットと組み合わせても、Wiiのコントローラーのように振り回して反応してくれるわけではないので、VRコントローラーとしては使えません。

 

今後は、こういったコントローラーが普及して、規格が統一していってくれれば、PCと接続して遊べるVRヘッドセットよりも格段に速く普及するでしょうね。

正直、VRにケーブルがあると、かなり制限が増えますし、そういった点でスマホとVRはこれから一気に加速していくと思います。

 

コメント