【カラオケマイク】スマホとつなげて、家で本格的なカラオケができるぞ!

マイクにBluetoothが搭載しているので、スマホとペアリングさせると、YouTubeで流しながら歌をうたうことができちゃう、とても面白いガジェットを提供してもらいました。

実際に使って、良いところとイマイチなところを検証してみました。

提供:株式会社シンシア

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:セルフカラオケマイク
ブランド:RELAX
型番:SEM-RGD
ASIN:B01N20SM0T

サイズ: 64×64×214mm 
連続使用時間:約4~6時間
Bluetooth接続距離: 約10m
周波数: 2.4-2.48GHz
周波数範囲:100Hz-20kHz
スピーカー出力:3W
充電電圧:DC5V
充電時間:約3時間
モバイルバッテリー機能付き:1,800mAh
重量:約205g
付属品:USB充電ケーブル、取り扱い説明書、保証書

 

開封

日本のしっかりとしたパッケージになっていました。中国語ばかりのものより断然に安心して使えますね。

 

カラーは3種類あるようです。

 

裏面には簡単な使い方が書かれていました。Bluetoothでスマホと接続して使うというのが、今風ですね。

 

モバイルバッテリーとしても使えるくらいの大きめなバッテリーが搭載しているので、駆動時間も最大6時間とかなり長めになっています。

 

豪華なマグネット式の蓋になっていて、プラスチックの型にハマっていました。

 

中に入っていたものは、マイク本体、microUSBケーブル、3.5mm to microUSB、マニュアルでした。

 

マニュアルも日本語なので、とてもわかり易いですね。

 

そして、これが本体です。持ちての部分はプラスチックですが、表面に透明な塗装がされているので、かんたんにメッキが剥がれてこないようになっていました。

 

ボタンはスライド式になっていました。ただ、基本的にMAX音量にして使っていました。(理由はあとで)

 

横には3.5mmジャックと充電用のmicroUSB端子が搭載していました。

 

背面にはバッテリーボックスがありました。

 

バッテリーは18650という、モバイルバッテリーや懐中電灯でよく使われているものです。Amazonでも1000円以下で買うことができるので、電池がヘタってきてもかんたんに交換することができますね。

 

マイク部分はよく見るデザインで、素材も金属になっていました。普通のマイクという感じです。

 

下部分にはスピーカーが搭載されていました。フラットになっているので、縦に立てることができるのは良いポイトです。

 

動画

【カラオケマイク】スマホとつなげて、家で本格的なカラオケができるぞ!

 

ポイント

良い点
・Bluetooth接続でスマホとペアリングができる。
・持ちやすい
・外部スピーカーにも対応

 

気になる点
・マイクの音量が小さい
・誤って電源を押してしまう

 

まとめ

家で一人カラオケをするのなら、これ単体でも、ぎりぎり楽しめるかもといった感じでした。

ただ、残念なのがマイク出力が小さいというところです。

マイクについている音量ボタンをとエコーボタンを最大にしても、ギリギリ使えなくもないと言ったイメージですね。

ちょっとマイクから話して歌ってしまうと、マイクのが自分の声よりも小さくなってしまうため、マイクとしてあまり意味がなくなってしまいます。

ただし、外部スピーカーにつなげてあげればすべて解決しました。

このマイクについているスピーカー性能があまり高くないと言うのは分かりましたが、マイク自体の性能は十分だと思うのです。

 

外部スピーカーにつなげてあげると、まさにカラオケで歌っているのと同じ感覚で、楽しむことができました。

マイク音量も大きく、そしてカラオケで重要なエコーもきれいに出てくれます。

遅延などもなく、楽しく歌うことができました。これは素晴らしい。

 

歌に熱中していると、電源ボタンを誤って押してしまい、電源が切れてしまうこともありましたが、すぐに電源を入れると10秒位ですぐつながるので、押さないように気をつけながら歌う必要はありますね。

ボクが東京にいるときは、たまに一人カラオケに行っていました。昼間のヒトカラはすごく安いのですが、1000円弱くらいはどうしてもかかってしまうので、それなら、このカラオケマイクを買ったほうが断然便利で安上がりだと思いました。

当時はパソコンに繋いで使えるカラオケマイクというのも買ったことがあります。しかし、何故か声に遅延が出て使い物にならなかったりしたので、カラオケマイクを家に導入するのは難しいかと持っていました。

けれども、これを使えば、パソコンもいらずに、スマートフォン(と外部スピーカー)があれば、お手軽にカラオケが楽しめるというのは素晴らしくいいですね。

 

今回僕が使ったときは、3.5mmジャックケーブルでスピーカーと接続しました。

そのさい、ケーブルは1mくらいしかなかったので、もっと長い3m位あれば、すごく便利だと思いました。

付属のケーブルは短いので、長めのケーブルを一緒に買ったほうがいいでしょうね。

コメント

  1. 匿名 より:

    こんばんは!
    正にカラオケマイクを外部スピーカーにつなげられるのか悩んでいたところだったので、とても参考になりました。
    ありがとうございました。