1000円のゲーミングヘッドセットが普通に使えた!!【ゲーミングヘッドセット・開封レビュー】

ゲーミングヘッドセットは感度の良いマイクと、方向が聞き分けられる高性能なヘッドフォンが重要なゲーミングデバイスです。

きちんとしたスペックのものを手にするには1万円近い出費が必須になってきますが、今回のヘッドセットはめちゃくちゃ安価な割に品質はそれほど悪くなく、案外実用レベルのスペックがあったりします。

早速チェックしていきましょう。

提供:Safecar-JP

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:LESHP ゲーミングヘッドセット
型番:B01M692BJ3

製品名:LESHP ゲーミングヘッドセット L1
周波数範囲:20Hz-20kHz
指向性:全指向性
敏度:112dB / mW
適用音楽のタイプ:ACGアニメコントローラタイプ
インピーダンス:32Ω
频响範囲:20-20H
ケーブル長:約2.2メートル
ヘッドフォンのカラー:ブラック
直径:3.5mmプラグ
ヘッドホンプラグタイプ:コネクタ型イヤホン
使用タイプ:かぶり护耳ヘッドホン
マイク:マカ付きイヤホン
出力音源:PCコンピュータ

 

開封

シンプルすぎる段ボール箱に入っていました。

コストカットですね。

IMG_20161113_094102_HDR

 

シンプルにビニールに本体のみが入っていました。

コストカットですね。

IMG_20161113_094112 IMG_20161113_094129

 

こちらが本体です。1500円とは思えないくらい結構見た目はカッコイイです。

IMG_20161113_094137

 

頭のサイズに合わせて自動的に伸縮してくれるタイプになっていました。

サイズは大きめの頭であるボクにぴったりだったので、小顔の人だと大きいかもしれないと思いました。

IMG_20161113_094143

 

この辺も1500円とは思えないくらいのなかなかの品質。

IMG_20161113_094146 IMG_20161113_094154_HDR IMG_20161113_094159

 

イヤーパッドも高級ではないが、安物にしては悪くありません。

IMG_20161113_094203

 

注目スべき点はマイクがこのちっちゃな出っ張りであるというところです。

実際口元まで伸びるタイプのマイクが一般的ですが、案外これでもしっかりと集音してくれました。

IMG_20161113_094212 IMG_20161113_094218_HDR

 

ケーブルはとてもしっかりとしています。

IMG_20161113_094222 IMG_20161113_094235 IMG_20161113_094246 IMG_20161113_094332

 

USBを接続すると綺麗に光ります。

IMG_20161113_094336_HHT IMG_20161113_094347_HHT

 

まとめ

結論から話すと、低音が結構弱く、音楽を楽しむ用途としてはかなり物足りません。

しかし、ゲームをするためのヘッドフォンとしては悪くありません。

マイクの集音性もよく、ノイズもなかなか少ないので、1500円クォリティとしては高得点です。

当然、もっと高いものを使えば、つけ心地がや音質全部が良くなりますが、最低限のお金でゲーミングヘッドセットを揃えたい人ならこれを選んでおいてOKだと思います。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

昨日Dota2を久しぶりに遊んでみたら、すごく面白かった。

約1時間半プレイしたのだけれど、今日も・・・と言うか今すぐ遊びたいという欲求が巻き起こっている。

Dota2は面白いなぁ・・・。