【ゲーミングヘッドセット】最高にマイク音質が良いモデルを探して、たどり着いたのはゼンハイザーだった。

2017年6月18日 更新

今僕が使っているゲーミングヘッドセットはRAZERの物です。

買ったのは4年ほど前なので、すでに結構古いモデルでもあります。

ヘッドフォン音質は良く、つけ心地も良いのですが、マイク音質に少しだけ不満があるため、新しいものが欲しいと思って、色々と調べてみました。

ゲーミングヘッドセットとは?

ゲームをする際に便利に作られたヘッドフォンです。

マイクとヘッドフォンがくっついていて、オペレーターが付けるような形状になっています。

 

マイク音質

ゲーミングヘッドセットは、マイクの音質があまり良くないものが多いです。

ゲーム用のマイクですから、通常はマイクの音質よりも、ヘッドフォンの音質のほうが重要だからです。

このマイクで歌をうたうわけでも、レコーディングをするわけでもないですからね。

しかし、現在ゲーム実況の需要も増えてきて、ゲーミングヘッドセットにおいても、マイクの音質は非常に重要になってきました。

 

僕の場合は、ゲーム実況、ニュース記事の朗読などで録音することが多いので、ほぼ毎日マイクは使うことになります。

より高音質なマイクを用意するならば、専用のマイクを個別に用意したほうが良いかもしれません。

机の上においたり、レコーディングスタジオのように吊り下げたり、棒にくっつけて使うときだけ引き出すという使い方も可能です。

しかし、ゲームをやる上で、目の前に大きなマイクがあるというのは非常に邪魔です。

2017-5-30_22-39-34

 

こういった理由から、マイクが高音質なゲーミングヘッドセットが欲しいと感じたのです。

そして、YouTube、Amazon、ブログなどを見て、マイク音質の良いゲーミングヘッドセット候補を2つまで絞りました。

 

候補1:ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット GAME ONE Black

発売したのはおそらく2014年ほどなので、3年近く前に発売されたモデルです。

しかし、現在も高い人気をほこり、特にマイク音質がクリアで綺麗というのが、非常に有名です。

ゼンハイザーは音楽が好きな人ならほぼ全員が知っている、有名メーカーというのもポイントです。

ただ、価格が高めというのがネックなポイントです。

 

このヘッドフォンはオープン型といって、音漏れがするタイプのモデルになります。

オープン型の特徴は、長時間付けていても疲れづらく、耳の中が蒸れにくいというところがあります。

その反面、音漏れがするため、ヘッドフォンの音量が高いとマイクでその音を拾ってしまい、ボイスチャットや録音をする際、反響するようにマイクに音が入ってしまう可能性があります。

ゼンハイザー GAME ONE HP

 

最強のゲーミングヘッドセット発見!?ゼンハイザー/ZENNHEISER GAME ONEとアストロ/ASTORO A40 TR
[レビュー] 前編 ゼンハイザーゲーミングヘッドセットを買ってみた! sennheiser GAME ONE 簡易レビュー!

 

▼ブラック

 

▼ホワイト

 

候補2:ゼンハイザーコミュニケーションズ 密閉型ゲーミングヘッドセット GAME ZERO

コチラも同様の次期に発売された、ゼンハイザーのモデルです。

違うところは、密閉型ということと、折り畳み可能という点です。

 

密閉型の特徴は音が漏れにくいということです。

先程のオープン型とは真逆で、より良い録音環境になると思われます。

密閉型はその反面、長時間つけていると、湿気がこもってしまい、蒸れやすいということもあります。

この辺は好みになってしまうのですが、より高音質なマイクを探している僕にとっては、密閉型のGAME ZEROの方がより適していると考えました。

ゼンハイザー GAME ZERO HP

 

▼6:45からマイク音質テスト(日本人でレビューしている人がいなかった)

Sennheiser G4ME ZERO Gaming Headset w/ Mic Review

 

▼【国内正規品】ブラック

 

▼【国内正規品】ホワイト

 

▼【並行輸入品】ホワイト

 

まとめ

オープン型なら「GAME ONE」、密閉型なら「GAME ZERO」がマイク音質を含めてとても良いらしいです。

価格はどちらも2万超えと、ゲーミングヘッドセットとしてはかなり高級品ではありますが、それだけの価値はあるような気もします。

マイク音質に関して音割れがしないというのは非常に重要な要素ですから、早い内に購入したいです。

 

GAME ZEROに関しては、Amazonでは国内正規品と並行輸入品が販売されていました。

【国内正規品】であれば、2年位のしっかりとした日本での保証を受けることが出来るみたいですが、【並行輸入品】ではAmazon独自の初期不良対応にしか保証を受けることが出来ないみたいです。

その代わり、並行輸入品の方が7000円程安いというのは魅力的です。

ただし、現在誰もレビューをしていなのが不安です。

一応Amazonの質問欄に「本物ですか?偽物ではありませんか?購入した人はいたら教えてください」という感じで質問を投稿したので、返答が来るのを待っている最中です。

返答が来たら、この記事に追記したいと思います。

 

ある程度、高品質なゲーミングヘッドセットを探している人は、ゼンハイザーのこれら機種は良いかもしれません。

 

追記(2017年5月31日)

Amazonの質問欄に質問を投稿した所、販売店の方から返答をいただきました。Amazonに在庫を納品しているため、間違いなく商品は存在していて、本物だそうです。

質問:国内正規品よりも明らかに価格が安いですが、これは本物でしょうか?今流行の偽物とかでしょうか??だれか買った人はいますか??

回答:出品者です。こちらの商品は生産終了となった為に安く仕入れることが出来たものです。並行輸入品ですが、間違いなく本物です。在庫はAmazonに納品しております在庫で売り切りとなります。よろしくお願いします。

 

2017年6月18日

買いました。

2017-6-18_2-53-57

コメント