現在、ボクはFeedlyを使って各ブログをチェックしています。

しかし、Feedlyは世界的に人気ではありますが、色々と不都合もあったりするのです。

そのため、もっとより良いRSSリーダーがないのかを探していたところ、Inoreaderというサービスを見つけることができました。

RSSリーダーとは?

YouTubeで言う「チャンネル登録」機能をブログでも使えるようにするものです。

よく見るブログをチェックするときって、毎回ブログにアクセスして、新着記事をチェックするのって面倒ですよね。

RSSリーダーソフトを使うことで、ブログが更新されたら、教えてくれるのです。

複数のブログをまとめておけるので、2chまとめのように順番にチェックしていくことができます。

 

Inoreaderの良いところ

  1. ブラウザ、PC、Android、iOSで使える
    スマホを変えたりしても簡単に乗り換えができます。
  2. 日本語対応
    Feedlyは英語なので設定が意味不明です。

 

Inoreaderの使い方

では、実際にInoreaderに登録して使ってみようと思います。

イノリーダーのキャラクターは海外アニメでよくありそうな、シンプルすぎるヒトデみたいですね。

【Inoreader】ホームページ

10_05-49-55

 

「フリーのアカウントを作成」を押すとメールアドレスとパスワード入力欄が出てきました。

10_05-24-42

 

入力を終えると直ぐに使うことができました。

購読したいブログのURLを左上のボックスに入力することで登録することができます。

10_05-27-44

 

設定画面から簡単にFeedlyのRSSをインポートできたので、一瞬で同じサイトを登録することができました。

10_05-32-46

 

Androidアプリにもインストールして、ログインしたら直ぐに使えました。

各ページでプルダウンすると、ページ全文をRSS形式で読み込むことができるようです。

【Android】Inoreader Google Play

【iOS】Inoreader App Store

Screenshot_20170810-054014

 

反対にプルアップすると、アプリ内ブラウザでページを読み込むことができました。

Screenshot_20170810-054037

 

シェアボタンを押すとこんな感じ。

Screenshot_20170810-054046

 

タグ設定ができるみたいです。

Screenshot_20170810-054050

 

そして、設定も細かくできるみたいで、日本語表示されているというのはすごい嬉しいです。

Screenshot_20170810-054121

 

まとめ

日本人にとって、日本語で使えるというのはとても需要ですよね!

やっぱり、日本語で書かれているだけで、ストレスが減るような気がします。

機械翻訳ではなく、きちんとした日本語なのも嬉しいです。

まだ、細かく使っていないので、Feedlyとどちらがいいのかはわかりません。

ブログ購読をするときは、InoreaderやFeedlyのどちらかをおすすめします( ^ω^ 三 ^ω^ )

【Inoreader】ホームページ

【Android】Inoreader Google Play

【iOS】Inoreader App Store

 

関連記事

【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

海外通販使い方まとめ