今週のおすすめ.Still004

持ちやすく握りやすい、そして安いマウスをお探しの方、これは良いかもしれませんよ。

提供:LivSenseDirect

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:PrimAcc ワイヤレスマウス 無線マウス 2.4GHz
型番:B01KV95N1K

2.4G無線伝送
伝送距離:最大15m
節電モード:8分間操作しない状態が続くと、自動的にマウスはスマートスリープモードに入ります
連続駆動:最大15ヵ月間
DPI調整:800-1200-1600-2000-2400DPI

 

開封

シンプルなパッケージですね。

IMG_20161227_060748

 

内容物は、マウスとマニュアルのみでした。

IMG_20161227_060807 IMG_20161227_060828 IMG_20161227_060835

 

マウスのサイズは手に収まるコンパクトサイズでした。

IMG_20161227_060847

 

側面は滑り止め加工がされたプラスチック素材でした。

IMG_20161227_060851

 

手のひらが当たる部分はマットな加工がされていました。

IMG_20161227_060857 IMG_20161227_060902

 

左右対称なデザインですね。

IMG_20161227_060906

 

背面には電池ボックスと、USBレシーバーを収納するところがありました。

IMG_20161227_060912

 

単3電池1本で動いて、最大15ヶ月も動くらしいです。

IMG_20161227_060926

 

レシーバーは非常に小さいので、挿しっぱでも邪魔になりませんね。

IMG_20161227_061002

 

重量は電池61gでした。

IMG_20161227_061934

 

動画

 

まとめ

非常にコンパクトでなかなか使い勝手の良いマウスでした。

形状も手にフィットする形だったので、良かったです。

以前にとても小さいLogicoolのマウスを買ってみたんですが、あまりにも小さすぎて手が痛くなることがありました。

このくらいのサイズであればそういった心配もないので、使用時間がそこそこある人は、マウスサイズも考えて購入すると良いかと思います。

 

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

なんか昨日ははすごく嫌な夢を見た。

親が1500万円の55インチの大型テレビを買わされて、クーリングオフをするために怒り狂っている自分がいた。

あまりにも高いボッタクリ価格なので、明らかに夢なんだけれど、それに気が付かないのが夢なのである。

脳みそのうちの不自然さを感じ取る部分が睡眠中は休んでいるらしい。

そして、その部分が損傷されてしまった人は、障害者となってしまう。

僕らからすると”変”だと思えることが、損傷してしまうと、その”変”というのを認識できなくなってしまうそうだ。

実際、僕たちは障害者としての体験をすることはできないが、夢を通じて体験をすることができる。

夢というのは非常に人間にいろいろな体験をもたらしてくれる素晴らしい体験であると思うのと同時に、簡単に忘れてしまうもったいない経験でもある。

 

おそらく、今後この睡眠についてもどんどん解明されていって、最後には睡眠の必要もなくなるように人間は変化してくかもしれないと思うと、とてもワクワクする。

[amazonjs asin=”4121022505″ locale=”JP” title=”睡眠のはなし – 快眠のためのヒント (中公新書)”]

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!