【中華スマホ】背面にE-ink液晶が搭載のキワモノスマートフォン!電力消費がとてつもなく少ないぞ!Yotaphone 2

kazuhiro

GEEKなガジェットや電子機器が大好きです。 今ブログではそんな人のための情報を発信していきます。

4件のフィードバック

  1. 南川 より:

    この商品はモデルが201と206がありますが201のタイプだとOSアップデートが出来ないのですが普通に電話して後はポケットワイファイでデータ通信するのには
    十分なのでしょうか?
    201から206に変更も出来るらしいのですが生憎とパソコンが無いので出来ないのです。

    • kazuhiro より:

      まず、YD206は中国Verで、YD201はInternational Verとなります。
      そして、YD206(中国)はOS は4.4まで
      YD201(国際)は5.0までUpdateすることができます。

      GearBestで販売されているモデルはYD206なので、中国版となるのでOSは4.4止まりです。
      この状態でも、問題なく使えますよ。

      LTEは1800/2100MHzの2つの電波が使えて、
      3Gだと2100MHz の電波が使えます。
      日本の製品よりは少ないですが、海外端末としては一般的です。
      日本でいうプラチナバンドが使えないので、昔のソフトバンクのような感じ(エリアではなく電波のつながりやすさ)になります。
      例えで言うと、docomoとかでも電波1とかギリギリの場所ではこれでは、つながらないかもしれません。
      普段そのようなところに居なくて、いつもバリ3のところに入る分には困ることはないですよ。

      昔より基地局事情は良くなっているので、全体的に改善はされているようです。

      ポケットワイファイに関しては、スマホとは関係ないので、全く問題ありませんよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )

  1. 2016年9月26日

    […] 【中華スマホ】背面にE-ink液晶が搭載のキワモノスマートフォン!電力消費がとてつもなく少ないぞ!Yotaphone 2 […]

  2. 2016年10月12日

    […] 【中華スマホ】背面にE-ink液晶が搭載のキワモノスマートフォン!電力消費がとてつもなく少ないぞ!Yotaphone 2 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。