今週のおすすめ.Still003

これを使えば誰もが包丁研ぎ師に就職できますぜ!

提供:AUKEY

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名Kealive 包丁研ぎ器 シャープナー セラミックロール ステンレス材質 荒研ぎ 仕上げ研ぎ 両用 キッチン用具 家庭用 KS-K1
型番:B01HPGY1CY
鋭さ:2段階の研ぎ方:粗研ぎ、仕上げ研磨
素材:本製品は包丁研ぎ石です。ステンレスとセラミックスの材質で、研ぎによる刃の摩損を減らすことができ、包丁の寿命を延長できます
汎用性:多種の刀に適しています。例:包丁、果物ナイフなど多くの刀
人間工学:人間工学に基づいて、ABSプラスチックを利用して滑りにくい
耐久性:長期に使用でき、耐久性が持っています

61lbKaVNmNL._SL1500_.jpg 71ybF+UayEL._SL1500_.jpg 61AO9Xv3DkL._SL1500_.jpg 61g7oolijSL._SL1500_.jpg 81dEvIPDN3L._SL1500_.jpg 61t6BetcJ9L._SL1500_.jpg 61xqKlH6+OL._SL1500_.jpg 71-ESGnMNVL._SL1500_.jpg

開封

IMG_7578.jpg IMG_7579.jpg IMG_7580.jpg IMG_7581.jpg IMG_7582.jpg IMG_7583.jpg IMG_7584.jpg IMG_7585.jpg IMG_7586.jpg IMG_7587.jpg IMG_7588.jpg IMG_7589.jpg IMG_7590.jpg IMG_7591.jpg IMG_7592.jpg

まとめ

包丁などの刃物を隙間に入れて前後させるだけで簡単に包丁を研ぐことが出来ました。

特に一番切れ味が悪かったナイフは、はっきりと切れるようになりました!

我が家の包丁はいつも、普通の砥石で研いでいたので、そう頻繁に研ぐことはありません。

砥石を見ずにつけてした準備をするのが面倒くさいんですよね。

これなら、いつでもすぐに遂げるので、常にMaxの研ぎ味で使うことが出来ます。

 

これはめちゃくちゃ便利だ!

もう砥石なんていらないレベル!

ただ、片刃包丁に使うと、両刃になります(笑)

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

使用機材

Pocket