今週のおすすめ.Still003

もうすでに販売が終了していて、入手するにはヤフオクなどの中古を探すしか手に入れる事ができない端末でありますが、SONYのNW-F805を紹介します。

僕がウォークマンを手に入れた経緯

僕がこれを手に入れたのは1年ほど前でした、友人が要らなくなったということでもらったわけです。何故か充電ケーブルはくれませんでした。(なぜ!?)

ウォークマンをもらうことはそれほど嬉しいわけではないですが、なんとこのモデルにはAndroid4.0が搭載されているのです!それだけで嬉しさが倍増しました。

それから1年が過ぎて今まで押入れに閉まってありました。

・・・・。

なんというか、ウォークマンって充電端子が特殊なんで、充電できないんですよね。そして充電ケーブルが1500円位するってことを知っただけで買う気が失せて、押し入れに放り込んだってわけです。

しかし、最近Amazonを見てみると、安くなってました。

そこで、1年を経た重い腰を挙げて、amazonで一番安いのを購入しました。

 

NW-F805の外観

ウォークマンらしくとても先進的でかっこ良いデザインです。メカメカしいのが好きな僕にとってはAppleとかよりも好きかもしれないです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

右サイドには「ウォークマンボタン」が備わっており、どのような状況においても、このボタンを押すことで再生プレイヤーがポップアップで立ち上がり、再生・停止・次へなどの操作ができるようになっております。さすが音楽プレイヤー。

スピーカーから出る音は、まぁまぁ大きいため、静かな部屋であれば十分な音量を出してくれます。そして、何故か奥行きがある音質を感じられます。これが良い音質かどうかはわからないですが、明らかに違いがわかります。(僕のメインスマホであるhonor 6plusとの比較です)

 

NW-F805の機能

SONYのどのスマホにも当たり前のように搭載されているのが、音質を向上させるための機能。これをONにするだけで音質が格段に向上するらしいです!

NW-F805

さっそく、手持ちのスマホとヘッドホンで音質比較をしてみました。

使った音楽はこちらPENTATONIX のDaft punk

ん・・・。何度、聴き比べてもよくわからない・・・。

イヤホンは特に特別なものじゃないからかな?そもそもYoutubeだからかな?僕は普段音楽はYoutubeで聞くので、そういった人にとっては音質の違いはわからないですね(イヤホンだと)。

スライドショーには JavaScript が必要です。

しかし、動作に関してはかなり快適に使うことが出来ます。

この動作であれば、メインとしても全然問題ないとさえ思えてしまいました。

画面サイズが3.5インチという初代iphoneと同じサイズということで、目がなれてしまっている人には難しいですが、今コンパクトなサイズのスマホがない以上、そういったタイプのモデルはある意味需要があるのかもしれません。片手操作は相当楽です。

まとめ

この機種をヤフオクで買うと1万円くらいします。

発売後3年半経過している事を考えてもなかなか高い金額ですね。

この後、この端末はそっと押し入れに戻しましたが、音楽用に購入するのは特段悪い選択ではないと思いました。

Pocket