AndridデバイスでNetflix, Amazon Prime ビデオを高画質で見る方法【WideVineとは?】

AndroidタブレットでNetflixやAmazon Prime ビデオを見る時、最高画質で見れないときがあります。
なぜ見れないのか、そしてどうやったら最高画質で見れるようになるかをまとめました。

WideVineとは?

WideVine(ワイドバイン)というのは、デジタル著作権管理のための評価基準です。
つまり、レベルが高い(L1)であれば高画質の映像が楽しめて、レベルが低い(L2, L3)だと低画質の映像しか見れないということになります。
また、Google関連デバイスの規格であり、iOS(iPhone, iPad)には関係ない規格です。
iOSデバイスは全サービスが最高画質で視聴できます。

WideVineのレベルに応じて、動画サービスで選べる画質が異なります。

高画質で見るための条件は以下の通りです。
※複数の条件が必要な場合は2行で表示しています。
※どのサービスも視聴できないというわけではありません。

  4K(UHD) 1080p(FHD) 720p(HD) 480p(SD)
Netflix L1
指定のデバイス
L1
指定のデバイス
L1
指定のデバイス
無条件
Amazon Prime ビデオ L1
指定のデバイス
L1
指定のデバイス
L1
指定のデバイス
無条件
Disney+ 配信なし L1 L1 無条件
hulu L1 L1 L1 無条件
U-NEXT 不明 不明 不明 不明
dTV 不明 不明 不明 不明
dアニメストア 配信なし L1以上 L1以上 無条件
NHK+ 配信なし 無条件 無条件 無条件
YouTube 無条件 無条件 無条件 無条件
Abema TV 配信なし 無条件 無条件 無条件
ニコニコ動画 配信なし 無条件 無条件 無条件
TVer 配信なし 無条件 無条件 無条件

※各サービスの公式発表内容は、上の表の各サービス名をクリックしてください。

 

WideVineレベルの確認方法

メーカーHPなどでは公表されておらず、デバイス本体に “DRM info” というアプリをインストールして確認する必要があります。

【Google Play】DRM Info

 

WideVineレベルの参考例

有名で高価なデバイス(スマホ, タブレット)は、基本的にWideVine はL1です。
ただ、基本的にであり、購入後以外で調べる方法はありません。
また、基本的に低価格な無名タブレットのWideVine はL3です。
L2のデバイスは見たことがありません。

有名デバイス

  • 日本メーカー
  • 海外有名メーカー
  • 有名中華スマホ
  • 有名中華タブレット

無名デバイス

  • 無名中華スマホ
  • 無名中華タブレット

手持ちデバイスで確認

  WideVineレベル
Realme GT Master Editon L1
Alldocube iPlay 40 Pro L3
OnePlus 9 Pro L1
OUKITEL WP15 5G L3
OnePlus nord CE 5G L1
Blackview BV9800 Pro L3
UMIDIGI BISON GT L3
Nubia Red Magic 6 L1
Xiaomi Mi 11 Lite 5G L1

 

まとめ

オンラインビデオサービスを最高画質でみたい場合は、各サービス指定の端末を利用するのが確実です。
よくわからない人は、iOSデバイスであれば、全サービスが最高画質で楽しめます。
せっかくタブレットを購入しても、よく使うサービスで低画質になってしまうと残念ですから、この点も確認してタブレットを選んでみてください。