室内カメラ撮影の画質チェックとOnePlus 5ケースのご紹介【HOMTOM HT50・スマートフォン】

OnePlus 5のケースが3つ到着したのでご紹介します。

その様子をHOMTOM HT50で撮影しました。

HOMTOM HT50

きれいな液晶精度の高い指紋認証大迫力の爆音スピーカー搭載の実用性が高い格安スマホです。

格安スマホ+格安SIMでお安くスマホを使いたいならおすすめの一品です。

 

撮影環境

普段から撮影している場所とライトで撮影をしました。

普段の撮影映像と比較してチェックしてみて下さい。

 

OnePlus 5ケース

クリックで拡大します。

 

▼HOMTOM HT50撮影
サイズ:4.92MB
解像度:4224x3168px
ISO:443

oneplus 5 ケース homtom ht50撮影02

 

▼OnePlus 5撮影
サイズ:9.20MB
解像度:4608x3456px
ISO:640

oneplus 5 ケース01

 

想像以上に綺麗ですね。
十分に写真撮影ができる画質です。

▼HOMTOM HT50撮影

oneplus 5 ケース homtom ht50撮影03

 

▼OnePlus 5撮影

oneplus 5 ケース02

 

▼HOMTOM HT50撮影

oneplus 5 ケース homtom ht50撮影04

 

▼OnePlus 5撮影

oneplus 5 ケース03

 

▼HOMTOM HT50撮影

oneplus 5 ケース homtom ht50撮影05

 

紹介動画

▼最高画質
サイズ:740MB
長さ:8分13秒
解像度:1280x720px
ビットレート:12Mbps
フレーム:16fps

カメラ撮影の画質チェックとOnePlus 5ケースのご紹介(最高画質)【HOMTOM HT50・スマートフォン】

 

▼中画質
424MB
長さ:9分46秒
解像度:640x480px
ビットレート:6Mbps
フレーム:21fps

カメラ撮影の画質チェックとOnePlus 5ケースのご紹介(中画質)【HOMTOM HT50・スマートフォン】

 

まとめ

写真に関しては実用レベルの綺麗な撮影が可能ですね!

OnePlus5と比較すると、影になっているところのノイズが大きいですが、明るい部分に関しては十分な綺麗さです。

写真撮影を良くする人にも実用的ですね。

 

動画撮影に関しては、あまり得意ではないですね。

最高画質は1280×720とHDまでしか対応しておらず、解像感も足りません。

また、撮影はオートなんですが、白飛びしてしまっていますね。

ピントに関しても、自動ではあまり合わせてくれないので、細かい部分を撮影するのには向いていませんね。

 

写真撮影はかなり高い性能がありますが、動画撮影は苦手ということがわかりました。

おそらく、コスパを上げるために、こういった絞ったスペックにしているのかと思われます。

ともかく、ライトなスマホユーザーにとっては十分すぎるスペックが搭載しているかと感じました。

 

つづき

【HOMTOM HT50・スマートフォン】関連記事・レビュー・まとめ・リンク集

コメント