【中華スマホ】8000円のスマホのカメラは使えるのか!?カメラ性能テスト(OUKITEL C5 PRO)

約8000円で買えちゃうスマホのカメラ性能は果たして、どうなのか!?

検証してみました。

GEAR BEST

NoName2016-7-25-No-003

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

OUKITEL C5 Proとは

詳細はこちらをチェック

【中華スマートフォン】OUKITEL C5 PROまとめ リンク集

 

 

カメラ性能テスト

OUKITEL C5 Proで撮影した写真と動画を載せてみました。

どちらも標準アプリの最高画質で撮影しています。

 

写真

アウトカメラ編

ズームしなければ、ぱっと見は綺麗です。ズームするとノイズがハッキリと見えます。

IMG_20170314_161601

 

溶けかかった雪

IMG_20170314_161613

 

ピントが上手く定まっていない感じがする。

IMG_20170314_161619

 

一番前のつぼみにピント調整をしたかったのですが、難しい。

IMG_20170314_161635

 

薄暗い屋内。

IMG_20170314_161835IMG_20170314_161841

 

ビュン!

IMG_20170314_161848

 

インカメラ編

IMG_20170309_145558

 

ピント位置を変えると明るくなるが、白飛びする。

IMG_20170309_145603

 

Twitterに上げるくらいなら十分?

IMG_20170309_145515

 

動画

室内で証明を強く焚いた状態

【中華スマホ】室内撮影テスト(OUKITEL C5 PRO)

 

日がそこそこ出ている、昼間の屋外

【中華スマホ】屋外撮影テスト(OUKITEL C5 PRO)

 

電気をつけていない、昼間の薄暗い屋内。フレームレートが落ちているのがはっきりと分かる。

【中華スマホ】薄暗い屋内撮影テスト(OUKITEL C5 PRO)

 

まとめ

ハッキリ言って、カメラ性能はかなり低いです!

この写真を使って、旅行の写真を撮るのはおすすめできませんし、大画面の液晶やテレビで見ると、明らかに画質が悪いのがわかります。

しかし、TwitterやFacebookに載せる程度の写真であれば、これでも問題ないかもしれません。

撮れればいい。

メモくらいにしか写真は使わない。

そんな用途であれば、使えますね。

 

動画に関しては、まず動画拡張子は3gpとガラケーでよく使われていた形式でした。

そして、最大撮影解像度はHD(1280×720)でした。

ボクが普段使っているOpen Cameraというアプリで強制的に動画解像度をFHDに変更してもHD画質でしたので、FHDにはカメラ自体が対応していないみたいです。

しかし、このアプリを使えば、mp4形式で保存が出来るので、カメラアプリは必須かと思いました。

 

動画画質も見て分かる通り、悪いので、カメラをよく使うならおすすめできません。

そして、マイク音質が極端に悪いです。

こもった音 + ちょっと音が大きくなるとノイズが入ります。

 

しかし、1万円もしないスマホですから、これだけできれば十分かもしれません。

カメラ性能は気にしない人には、素晴らしいスマホになるかと思います。

OUKITEL C5 Pro の現在価格を確認する。

GEAR BEST トップページ

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

 

リンク集

OUKITEL C5 PROの記事が増えてきたので、関連するリンクをまとめました。

【中華スマートフォン】OUKITEL C5 PROまとめ リンク集

コメント