【中華GoPro】2000円で買えるGoProが安すぎる!(A9 HD)

約1年ほど前にも5000円で買えるGoProと称してEKEN H9という物を紹介しましたが、これは全く別ものです。

画質は良くないのですが、2000円台で買える素晴らしく低価格というのが魅力的です。

GEAR BEST

NoName2016-7-25-No-003

中華タブレットを買うならまずはこのサイトから!

あまりにも安すぎて、見ているだけで面白いです。

海外通販サイトの中でも日本顧客を意識してくれています。

GEAR BEST トップページ

 

A9 HD

2017-2-2_4-15-13

見た目はGoProそのものですが、驚くべきポイントはその価格です!2283円ってありえなくないですか!?

早速どのくらいの性能があるかをチェックしてみましょう!

A9 HD の現在価格を確認する。

 

スペック

製品名 A9 HD
Chipset Sunplus 1521A
microSD

最大64GB

画面 2.0インチ
960 x 480
バッテリー 1080p 15fpsで90分
動画フォーマット MJPG
解像度 1080p 15fps
720p 30fps
480p 記載なし
画角 120度 or 140度
(不明)
防水 IP68
サイズ 6.50 x 4.50 x 3.00 cm
350g

 

筐体

防水カバーに入れた状態はよくあるアクションカメラですね。

1468295009515971

 

簡単に蓋を開けられる機構のようです。

1468295011265310

 

本体もよくある中華GoProです。

1468295015174486

 

レンズが少し小さいかな?と感じます。そして、microHDMIの出力ポートがないですね。

1468295015972386 1482564841837855

A9 HD の現在価格を確認する。

 

動画

6:55~撮影した映像が流れますが、画質はとても悪いです(笑)

A9 1080P Action Camera REVIEW – A $30 Action Camera!

 

水中での撮影映像

YouTube

A9 HD の現在価格を確認する。

 

ポイント

良い点
・あまりにも安すぎる
・作り自体はしっかりとしている
・この価格でも液晶搭載

 

悪い点
・1080pのfpsが15とかなり低い
・画質はそもそも悪い
・アクセサリーがちょっとしかついてこない
・音質も悪い

 

まとめ

言ってしまえば、遊べるおもちゃである。

画質は安物のドライブレコーダーくらいで、とても良くないし、これで旅の思い出を記録しようとは個人的には思えない。

 

アクションカムで重要な画角についても、GearBest上には140度と書かれているが、動画のパッケージには120度と書かれている。

どっちにしろすごい狭いということである。(一般的な高級機は170度)

 

FHD(1080p)での撮影も最大fpsが15と非常に低いので、HD画質で利用を前提にしていたほうが良い。

 

しかし、これらのだめなところを考えても、2000円という超激安の価格を考えると買ってしまっても良いかもしれないと思えてしまう。

2000円なら壊れても、無くしても諦めが尽くし、お遊び用としてお試し価格と思って買うには良いかもしれない。

また、ドラレコ機能もついているようなので、それ目的で買っても良いかもしれないですね。

 

気になった人は試しにポチってみてはいかがでしょうか。

A9 HD の現在価格を確認する。

GEAR BEST トップページ

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

アクションカメラはたくさんあるけれど、常に家にいるので全然使っていない。

自転車とかに乗れば取り付けて撮影しても良いかもしれないけれど、北海道は雪が一杯で走れそうもない。

外に出かけに行くにしても、田舎なので、スーパーくらいしか無い。

行くとしたら図書館くらいかな?図書館にアクションカメラ持っていってもしょうがない。

結果:家にいる。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

コメント