各種スマートフォン・タブレットの音量をランキングにしてみました。

Chuwi Hi13

13.5インチの3000×2000ととてつもない画面解像度のWindows10タブレットです。

同時にドッキングキーボードとスタイラスペンも販売されているので、同時に使うことでSurfaceBookと同じようなスタイルで使うことが出来るみたいです。

【Bang good】Chuwi Hi13

【Bang good】Chuwi Hi13 キーボード

【Bang good】Chuwi Hi13 スタイラスペン

 

測定方法

ほぼ同じ距離で音量測定器を使って、dBA(デシベル)を測定してみました。

音源は同じYouTubeの動画を利用しました。

音量はそれぞれマックス状態で計測しました。

 

計測

 

結果

機械で正面から計測した音量ランキングです。

  1. Xiaomi Mi Pad3:90.3dBA
  2. Xiaomi Mi MAX:86.9dBA
  3. Chuwi Hi13:81.5dBA
  4. Teclast X80 Pro:80.9dBA
  5. iPad 2:79.4dBA
  6. Fire HD 8:78.0dBA

 

個人的に感じた高音質なランキングを作ってみるとこんな感じでした。

  1. Xiaomi Mi Pad3
  2. Xiaomi Mi MAX
  3. iPad 2
  4. Fire HD 8
  5. Chuwi Hi13
  6. Teclast X80 Pro

 

まとめ

思っていた結果とは少し違うような感じがしました。

人間の耳で聴くと、Teclast X80 ProよりもiPadの方がよく聞こえる気がしたんですが、実際はiPad のほうが音が小さかったのです。

高音質になったほうが、より耳は音として聞きやすくなるんでしょうね。

 

また、スマートフォンやタブレットでは、低価格になるほど、音がシャカシャカして低音皆無の音になってしまう傾向にあるように感じました。

若干の低音は音に深みを感じさせてくれるので、スペック以外にも重要なポイントになるかと思います。

 

Chuwi Hi13は人によっては、音質ランキング3位くらいになる人もいるかもしれません。

というのも、低音は皆無なんですが、4つのスピーカーのお陰で包み込むような広がりを感じることが出来るのです。

もし、ステレオ感ランキングを付けるとすると1位でしょうね。

この辺は好みになってしまうので、ボクの好きな音質としては5位になりました。

ガジェットを選ぶときは、スピーカーの品質も参考にして見ると良いかもしれません。

【Bang good】Chuwi Hi13

【Bang good】Chuwi Hi13 キーボード

【Bang good】Chuwi Hi13 スタイラスペン

 

関連記事

【中華タブレット・Chuwi Hi13】関連記事まとめ・リンク集

海外通販使い方まとめ