今週のおすすめ.Still004

小さいので家の中でも遊べますし、風がない場所なら外でも楽しむことができます。

提供:BuyUwish

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Syma X11C 4CH クアッドコプター
型番:B01L1RUHWG

ブランド:SYMA
モデル:X11C
カラー:ホワイト
チャンネル:4チャンネル
周波数:2.4GHz
フライト環境:屋内/屋外
アクション時間:約8分
モデル電力は:内蔵充電式3.7V200Mahリチウムポリマーバッテリー
充電時間:約40-50min(サポートのUSB充電)
コントロール距離:約100メートル
送信機の電池:4* AA電池(含まれていません)
商品サイズ:15.2*15.2*3.7センチメートル
パッケージサイズ:19.5*11*19.5センチメートル

 

開封

結構しっかりとしたパッケージになっていました。

IMG_20161113_100909 IMG_20161113_100914 IMG_20161113_100918 IMG_20161113_100924 IMG_20161113_100929

 

英語のマニュアルとリモコン、ドローンが入っていました。

IMG_20161113_101004

 

充電器やドローンの羽も付属していました。

IMG_20161113_101221

 

ドローンのサイズはこのくらい。

IMG_20161113_101252

 

USBからドローンを直接充電することができて、カメラも搭載されているため、そのデータを取り出すためのmicroSDカードリーダーも付属していました。

IMG_20161113_101324

 

マニュアルは英語なのでちょっと大変

 

 

コントローラーはとてもわかり易くて、使い勝手も良かったです。

IMG_20161113_101347 IMG_20161113_101351 IMG_20161113_101356 IMG_20161113_101359 IMG_20161113_101404

 

単三電池4本で動かすことができます。

IMG_20161113_101557 IMG_20161113_101633 IMG_20161113_101638

 

防水ではないので、朝露が残るようなことろで使う場合、使用を控えたほうが良いでしょう。

IMG_20161113_101643

 

microSDを挿し込んで、本体についているボタンをおすことでカメラの録画を開始することができます。

スマホなどから遠隔で録画したりということはできないシンプル構造になっています。

IMG_20161113_101656

 

起動させると光ります。

IMG_20161113_102156

 

ドローンでの撮影写真

おまけくらいの画質でそれほど綺麗というわけではないですが、まぁこんなものでしょう。

PICT0001 PICT0002

 

動画

 

まとめ

個人的にさらにコンパクトな小さいドローンも持っていますが、それと比較しても、このドローンはかなり安定しました。

家の中でも飛行させて遊ぶことができます。

思ったように操作するには練習が必要ですが、その練習も家の中でできてしまうので、雨風関係なく遊ぶことができました。

バッテリーは10分ほど飛ばすとなくなるので、連続で遊ぶことはできませんが、十分でしょう。

お値段も安いので、高いドローンを手にする前にこういったコンパクトサイズのものを選んで遊んだ方が面白いと思います。

 

調子に乗って、外で遠くまで飛ばしてみたところ、電波が届かなくなってどっかに飛んでいってしまいました。

運良く見つけられましたが、使うときは、見晴らしの良いところで高くあげすぎないで使うといいでしょう。

 

日記

※最近ボクが気になった事を毎回記事の最後に書いています。

来年の3月に姉の子供が生まれる予定なんですが、それについて色々と勉強しないといけません。

しかし、あくまでも姉の子供なので、できれば姉と母親に勉強してほしいと思っているのですが、彼女らはあまり乗り気ではありません。

自分の子供ですから死に物狂いで様々なことを調べ学ぶ意思というのを示して、行動に移してほしいのですが、今の若者はそういったことをできないようです←

これからどうしたら良いんでしょうか。それが一番の問題ごとです。

Pocket