【HDMIケーブル】9mの超長いけどめちゃ安い!HDMIケーブルを使ってみた。

HDMIケーブルもかなり安くなりましたね。昔買ったときは1mで1000円ちょっとしていた気がしましたが、今では9mのものが買えてしまうんですね。

提供:theWirelessUSA

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:HDMI オス ケーブル
ブランド:Fosmon
ASIN:B01N35G3QG
型番:HDMI-30FT

カテゴリー:2
対応解像度:4K@60Hz/2160p@60Hz
HDCP:サポート
Dolby TrueHD、DTS-HDマスタオーディオビットストリーム、3D, ARC, CEC, Deep Color, HDCP V1.4:対応
素材:金メッキ

 

開封

FosmonというブランドのHDMIケーブルのようですね。

IMG_20170226_175050

 

安いので簡易パッケージですね。

IMG_20170226_175100

 

9mもあるのでかなり長いです!

IMG_20170226_175124

 

安い割に作りはしっかりとしていました。

IMG_20170226_175143

 

Fosmonのロゴが入っていました。

IMG_20170226_175153

 

ケーブルの付け根も問題ない作り。

IMG_20170226_175202

 

ケーブルは太く硬いです。

IMG_20170226_175219

 

HDMI端子は両端とも同じデザインでした。

IMG_20170226_175234

 

試しに接続してみると、問題なく使えました。

FHDの60fpsまでは確認できました。それ以上の環境はないので未確認です。

IMG_20170226_180022

 

ケーブルには「High-definition cable  80℃ 30V VW-1 Made in china」と書かれていました。

IMG_20170226_175314

 

重量は405gでした。

IMG_20170226_180550

 

必要かわかりませんが、ノギスを買ったのでせっかくですから、ちょびっと計測してみました。

端子の横幅は20.2mmでした。

IMG_20170226_180716

 

ケーブルは5.9mmでした。

IMG_20170226_180646

 

動画

【HDMIケーブル】9mの超長いけどめちゃ安い!HDMIケーブルを使ってみた。

 

ポイント

良い点
・HDMI2.0に対応
・価格が安い

 

気になる点
・ケーブルが太い
・ケーブルが硬い
・デザインはほぼ無い

 

まとめ

HDMIケーブルには実はいくつかの種類があります。

その中でも、ここ最近使われている最新のHDMIの規格はHDMI2.0です。

HDMI2.0の規格は2013年に作られたものなので、古いケーブルだと最新の映像出力に対応していなかったりもします。

特に4K映像を見たいというときは、非常に重要です。

当然このケーブルはHDMI 2.0に対応しているので、安心して使うことができます。

 

ケーブルは非常に長い割に価格が安いというのは素晴らしいポイントだと思います。

ケーブルの抜き差しも他のHDMIケーブルと遜色なく、問題なく使えたので、ブランドを求めなければ、コスパはかなり高いと思います。

 

ケーブルは固く太いと思います。

ここは価格を考えた時に致し方ないのかもしれませんね。

探せばもっと細いケーブルのものもあるかもしれないですが、HDMIケーブルというのはある程度太めの物なのでこの辺は諦めが付きます。

 

総評してかなりコスパの高いHDMIケーブルであると感じました。

バリエーションとして他にも4.5m、1.8mも販売しているようなので、とにかく安いHDMIケーブルを探している人に良いかもしれません。

 

 

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!

 

コメント