【アクションカメラ】225fpsのスローモーション対応のアクションカメラを空に放り投げて撮影した映像がすごい!(Vemico)

少し前に紹介したアクションカメラ(激安Gopro)のスローモーション性能がめちゃくちゃ高かったので、空に放り投げて撮影してみました。

Vemico アクションカメラ 4K

詳細についてはこちらをチェックしてみてください。

【Amazon・アクションカム】アマゾンで買える激安4K GoProの決定版!!240FPSスローモーションがすごい!(開封フォトレビュー)

 

動画

 

まとめ

空に放り投げて結構な回転が付いているのにも関わらず、結構鮮明に映像が見えるというのはとてもすごいことなんです。

普通30,60fpsで撮影しても、映像がのびのびで全く見れたもんではありませんが、この240fps(実際は225fps)モードで撮影してあげると、かなりくっきりと映像を撮ることができます。

シャッタースピードが非常に速い性能があるというのでしょうが、激安アクションカメラでここまでスペックが高いのは、正直初めてです。

ボクが持っているアクションカメラの中で最もスペックが高いと言ってもいいでしょう。

 

今回、防水ケースに入れて撮影したんですが、もうちょっと投げ方を工夫することでより面白い映像が取れるかもしれないと思いました。

手で投げるとどうしても、あまり上まで行かないというのと、強く投げると回転がかかりすぎてしまうという問題があるので、パチンコみたいなので空高く飛ばせたらすごく面白そうだなぁなんて思いました。

冬の雪が積もったときだからこそ出来る芸当ですね(笑)

夏場にやると、カチ割れて壊れちゃうかもしれないので、気をつけましょう。