今週のおすすめ.Still003

ドットインストールというプログラミング全般の入門サイト(動画)があるのですが、そのうちのWordPress入門が終わりました。

どっちんストールについての詳しい内容はこちらをクリック

dotinstall-wordpress-end

終わったのはあくまでも入門

このレッスンの内容はWordPressのテーマ(theme)を一から作るというものです。

これにより、既存のテーマを編集しようとするときに、どこを編集すればいいかをなんとなーく(大事)理解することが出来ます。

dotinstall-wordpress

このレッスンを受ける前の僕のレベル

HTMLとCSSの知識は 「 とほほのwww入門 」 とうサイトと 「 HTML&CSS 標準デザイン講座 HTML5&CSS3対応 」 という書籍(半分まで)進めているくらいの、初心者レベルでした。

なんとなく調べながらならホームページを作れるレベル。

ただし、あれをやりたいと思っても何をすればいいかはほとんどわからないレベルです。

tohohono-www-nyuumon

WordPressのレッスンを受けた理由

HTMLとCSSの入門だけの知識では、Wordpressのテーマの編集に手を出せませんでした。

拡張子がphpという意味の分からない単語がついていたり、中身も意味がわからない?がたくさんあったり、headerとか場所ごとにファイルが分かれていたり、もうちんぷんかんぷんでした。

でも、このレッスンを受けることでその意味がわかるようになったのです

ただ単純にわかりやすいように(僕もWordpressも)部分ごとにファイルが分割されていただけの事だったんですよね。

 

僕がやりたかったのは、記事の終わりにAdsenceなどの広告を2個横付けで並べたい(おすすめのアドセンスの並べ方らしい)という願いを叶えたいからなんです。まだ実装はしていないですが、single.phpの終わり付近にfloat leftでつければいいのかな?程度にイメージしています(合ってる??)

 

これがスタートライン

僕は、ドットインストールだけであらゆるプログラムをマスターできるとは思っていません。

ドットインストールで学べる内容をこなした段階がスタートラインだと思っています。

しかし、プログラムほど人間がとっつきにくくわかりづらい学術を動画を使って最初から最後まで教えてくれるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

そして何より重要なポイントが無料ということです。

やってみたいけどやりたくない、そんな矛盾な思考が生じるプログラミングという行為に無料という光は背中を一押ししてくれます。(実は1年以上前からこのサイトは知っていたのだけれど(有料サービスが始まる前から)手を付けていなかったのである。)

無料の範囲は本当に初心者向けの内容ばかり、更にステップアップして実用的な内容になると有料に変わると言うのは、勉強する側にとってもいいタイミングかと思います。全て無料よりも一部有料のほうが勉強をする側もやる気が出ますし、コンテンツを作成する側もクォリティが上がりますからね。

dotinstall-all-resson

ドットインストールで終わったレッスン

とりあえず僕が終わったレッスンを並べてみました。

  • HTML入門 (全24回)
  • CSS入門 (全23回)
  • WordPress入門 (全23回)

終わったのはたったの3つですが、この3つの知識が有るだけで、何も知らない人の作るブログよりも一回りこった作りのものを作れるような気がします。(やる気次第)

次は、ホームページ制作の続きの部分(CSS3)をやっていこうと思っています。

ユーキャンで学ぶと1教材15,000円(僕の場合は3つヤッたので45,000円)

ドットインストールなら0円(今のところ)

 

あとがき

僕はドットインストールで動画の教官をしている田口(たぐち)さんという人物が好きです。

昔から百式、Idea idea、PopPop(これから見始めた記憶がある)という田口さんが運営しているブログを見ていて、途中から更新が止まって見るのをやめてしまっていたけど、今回始めたドットインストールの教官が田口さんということでなんだかやっぱり色んな所で活躍?している人は必然とまた巡りあって(片思い)来るんだなと思いました。

顔も年齢も(一応性別も)知らないけれど、今もなおブログを更新しているみたいなので、Feedlyに登録して見ることにしました。

田口さんについて

Pocket