【スマートフォン・OnePlus 5】カメラ機能 – 露光時間 を伸ばしてお絵描きするヽ(^ω^)ノ

プロモードはすごい面白いです(´ω_`○)

OnePlus 5

CPUはXiaomi Mi6やGalaxy S8と同じSnapdragon 835が搭載しています。

一言で言うと、世界一性能の高いCPU(スマホ)を搭載しているということです。

そして、OnePlus5での注目ポイントは何と言ってもカメラです!

前作のOnePlus 3Tではプロのカメラマンも認めるほどのカメラ性能が高く、最新機のOnePlus 5も同様に期待されています。

【GearBest】OnePlus 5 64GB

【GearBest】OnePlus 5 128GB

2017-6-27_20-12-27

 

シャッタースピードを変えられる

一眼レフカメラにはシャッタースピードを変える機能が搭載しています。

これはどういう意味かというと、写真を撮影するまでの間の時間を変えることが出来るのです。

露光時間・シャッタースピード(SS)とも言われています。

セルフタイマーとは異なります。

 

この機能を利用することでこのような写真を撮影することが出来ます。

▼星が動いた軌跡を光の線として撮影することが出来ます。

2017-7-16_9-14-22

 

▼車が光の速さで動いているように見えますね。

2017-7-16_9-14-29

 

撮影してみた

シャッタースピードをあげることで、暗い所でも明るく撮影することが出来ます。

▼普通に撮影するとこのように外灯まわりだけ明るくて、他は真っ暗です。1/17秒

IMG_20170715_220052

 

▼露出時間を伸ばすと少し明るくなりました。1秒

IMG_20170715_220108

 

▼更に伸ばすと、すごい明るいです。13秒

IMG_20170715_220156

 

▼普通に撮影するとこんなに暗くて意味不明の写真ですが・・・(ズームしてます)。1/10秒。

IMG_20170715_222549

 

▼露光時間を増やすと明るくなります。10秒

IMG_20170715_222530

 

▼更に増やすとどんどん明るくなっていきます。30秒

IMG_20170715_222447

 

▼イルミネーションを撮影するとこんな感じですが・・・。1/17秒

IMG_20170715_222350

 

▼シャッタースピードを挙げることにより、まわりも見えるくらい明るくなりました。10秒

IMG_20170715_222248

 

▼そして、シャッターを切っている間に、ペンライトを動かすことで絵を描くことも出来ます。20秒

IMG_20170715_221449

 

▼空中に憶測でペンを走らすので結構難しいです。30秒

IMG_20170715_220719

 

▼文字だってかけちゃいます。20秒

IMG_20170715_221311

 

▼愛のメッセージを伝えることも出来ます。30秒

IMG_20170715_220923

 

▼露光時間を伸ばせばそれだけたくさん書き加えることが出来ます。30秒

IMG_20170715_220622

 

カメラ機能解説

【スマートフォン・OnePlus 5】カメラ機能・アプリについて詳しく説明

 

まとめ

やっぱり、OnePlus 5のカメラ機能は素晴らしいです(´゚д゚`)

一眼レフさながらの機能が搭載していて、映像も綺麗に撮ることが出来ます。

シャッタースピードやISO感度の変更は、綺麗に撮影するためには必須ですからね。

 

シャッタースピード・ISO感度の細かい微調整は一眼レフにはかないませんが、正直一眼レフほど調整出来なくても困らないですね。

基本的にAutoでもかなり綺麗に撮影ができるので、問題ありません。

そして、今回のように面白い写真を撮影したいときだけ微調整して撮影するととても面白い写真を撮影することが出来ますね。

 

まだまだ検証する項目が多いので引き続き検証していこうと思いますヽ(^ω^)ノ

【GearBest】OnePlus 5 64GB

【GearBest】OnePlus 5 128GB

 

関連記事

【スマートフォン・OnePlus 5】関連記事まとめ

コメント