カテゴリー: ガジェット全般

10分おきに自動計測してくれる最新IoTガジェットがすごい!【elgato eve温度湿度計 Apple HomeKit対応 開封レビュー編】

Apple HomeKit対応デバイスなので、iPhoneを使っている人にはとても実用的なガジェットです。 日々の温度、湿度をクラウド上でチェックすることが出来るのはとても便利です。

【Xiaomi Huami AMAZFIT Bip・スマートウォッチ】別売りのバンドについていろいろ調べてまとめてみた。

【Xiaomi Huami AMAZFIT Bip・スマートウォッチ】別売りのバンドについていろいろ調べてまとめてみた。

大人気のスマートウォッチ「Amazfit Bip」は別売りのバンドが幾つか販売されています。 それについて、調べてまとめてみました。

Amazonで人気のDIYに必要なワークベンチが凄すぎる!【GREATTOOL GTWB-300、開封レビュー】

一人で木材などをカットする時、抑えておいてくれる人がいるとすごい楽なんですが、一人だとどうしてもそういった作業がしづらいです。 でも、このワークベンチがあれば、しっかりと固定させることが出来るので、作業の効率化が図れます。

Amazonで人気のおしゃれな電気ケトルが凄すぎる!【dretec(ドリテック)、開封レビュー】

電気ケトルがあるとお湯をわかすのがとても便利です。 少ない電力で効率的に沸かすことが出来るので、コストも低く沸くスピードも速いです。 今回は、Amazonで人気のおしゃれな電気ケトルをレビュー致します。

Oculus Rift , HTC Viveは今買うべきではない最大の理由!最新のVRヘッドセットがついに登場!【PIMAX 8K】

クラウドファウンディングの最大手である、KickStarterにて現在出資受付中のPIMAX 8Kが凄いことになっています! 開始数時間で1億円の出資を集め(目標は2000万円)、現在も増え続け、現在2億円を突破しました。 この凄すぎるVRヘッドセットのスペックなどを主要なVRヘッドマウントディスプレイと比較してみました。

最強のPCデスクはこれだ!電動式のスタンディングデスクが半端ない!【Loctek PCデスク】

ワンタッチで上下昇降できる電動デスクがあれば、座ったり、立ったりしてPC作業が出来るので、健康管理にもよくて作業がはかどります。 今回は電動式の上下昇降デスクをご紹介いたします。

中国語版のXiaomi Huami AMAZFIT Bipを英語にする方法(Chinese → English)

GearBestにて激安で購入できるスマートウォッチ、Amazfit Bipですが、非常に高い人気があります。 45日間も充電せずに使い続けられるスペックだけでなく、屋外でも見やすく、GPS搭載という素晴らしい性能があります。 しかし、唯一中国語版しかまだ出回っていないということもあり、買うのに躊躇している方も多いかと思います。 今回は、やっと中国語を英語にする方法が見つかったらしいので、早速試してみました。

ポケットサイズのDobbyそっくりドローンを5000円で買う方法!【JJRC H47 ELFIE+】

ポケットサイズのドローンの決定版といえば、ドビーでしたが、どうしても値段が高いのがネックでした。 そこで、候補に上がるのがドビーそっくりのJJRCドローンです。 過去にも2機種存在していましたが、今回新作が登場しました!

600円で買える!3000円相当のイヤホンが凄い!【Xiaomiイヤホン】

普段3000円のイヤホンを使っていたボクですが、この度600円のXiaomi製イヤホンを使ってみた所・・・・600円の方が音が良いと思ってしまいました。 もはやイヤホンは600円で十分の時代に到達したんですね。

GearBestで100円セール商品を山のように購入してみた。【海外通販サイトの使い方】

GearBestを含めた海外通販サイトで買い物をしたことがない人はたくさんいるかと思います。 しかし、皆さんが思っている以上にお買物方法は簡単で、それでいて小さい金額のものを買うのもオトクなのです。 今回は100円という非常に安い金額のガジェットを色々と購入してみたのでご紹介いたします。

毎日たったの30分で腹筋を割る方法を実践してみた!!【Koogeek EMS・腹筋マシーン】

微弱な電流を走らせて、腹筋運動を強制的に行わせる機械をEMSと言います。 有名なメーカー物だと結構高いお値段がしてしまうのですが、今回のEMSは非常にお安いです。 早速使ってみたので、そのレビューをさせていただきます。

アクションカメラ、手首アームホルダーって使えるか検証してみた【SJCAM SJ6 Legend】

アクションカメラアクセサリーをまとめて買うと、その中に入っていることが多い、手首に巻き付けてアクションカメラを固定出来るアームホルダーってありますよね。 実際に、3つのパターンで利用してみて、実用的なのかを検証してみました。