【人感センサーライト】ハイスペックで超明るい!ライトがぶっ壊れた!とりあえず分解して直してみようかな(,,#゚Д゚)

kazuhiro

GEEKなガジェットや電子機器が大好きです。 今ブログではそんな人のための情報を発信していきます。

3件のフィードバック

  1. Kellan Lutz より:

    故障ですか・・・大変そうですね

    老婆心ながら・・・

    まず、LEDの両端に電圧を掛けてないのなら導通しないのが正常となります。

    【考えられる故障箇所の予測】

    ①ソーラーパネル
    ②バッテリー不良LEDの故障及び、ハンダ不良
    ③LEDの故障及び、ハンダ不良
    ④基板(バッテリーがつながっている基板)内の不良(電子部品の故障及び、ハンダ不良)
    ⑤赤外線センサーの故障及び、ハンダ不良
    ⑥上記の各パーツを接続する配線の断線

    この内、ブログ内での検証から
    ①、②、⑤は無いと思われます。

    残り(③、④、⑥)の内、検証が面倒そうなのが④なので
    まず、それ以外を検証してはどうでしょう?

    私ならこういう手順で検証するかな?

    A}基板からLEDにつながる配線を外す
      ※バッテリーコネクターの横の赤/黒配線を基板裏の箇所でハンダにて外す
       (外す前にどちらの配線がどちらにハンダされていたかを記録しておく)
      ※作業前にバッテリーは外しておいてください
      ↓
      配線を外せたらバッテリーを接続する(バッテリーに容量があること)
      ↓
      本体のスイッチをON(常時ONの状態)にする
      ↓
      テスターでハンダにて外した箇所の電圧を計る
      (たぶん、赤配線側が+極になっていると思う)
      上記の結果で、電圧がある場合   電圧が無い場合
               ↓        ↓
           ③が原因の可能性大  ④が原因の可能性大
               ↓        ↓
               B)へ      D)へ

    B)外した配線を一度、元に戻す(ハンダ付けする)
     ※作業前にバッテリーは外しておいてください
      ↓
      配線を元に戻せたらバッテリーを接続する(バッテリーに容量があること)
      ↓
      本体のスイッチをON(常時ONの状態)にし、LEDが点灯するか確認する
           ↓              ↓
          点灯する          点灯しない
      ハンダし直した箇所ハンダ不良  ほぼ③が原因と思われる
                          ↓
                         C)へ    

    C)LED基板のハンダ不良の可能性を疑われます

      [その理由]
      画像からの判断ですが、横10個✕縦6個のLEDが直列と並列混同して接続されているようです。
      左上のLEDを1番のLED、その右が2番のLED・・・・右下のLEDが60番のLEDとした場合、
      1番のLEDの左側の端子が-極で、バッテリーのマイナス極とつながります。
      右端子は+極となっていますが、その+極は2番のLEDの左端子と直列されていています。
      この場合、1番のLEDと2番のLEDは一つのLEDと考えるといいと思います。(ワンセット)
      1番のLEDの左側の端子が-極で+極は2番目のLEDの右側の端子ということになります。
      このセットが下図のように並列で30セット接続されていてます。
      全てのLEDが直列で接続されているのなら1つのLED不良により全てが点灯しないということはありますが、
      この場合は、1つのLEDの故障や1箇所のハンダ不良ではワンセット(2個)のLED以外は点灯しなくなるということはありません。

    -極
      ┣━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━┓
      ┃           ┃           ┃           ┃           ┃
      ┃           ┃           ┃           ┃           ┃
      ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・
      ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃
      ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・
      ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃
      ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・
      ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃
      ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・
      ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃
      ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・
      ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃ ┃         ┃
      ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・ ・LED①・—・LED②・
                 ┃          ┃          ┃           ┃          ┃
                 ┃          ┃          ┃           ┃          ┃
    ┗━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━┫
                                                           +極 

    また、LED基板はプリント基板になっていますので断線ということは考えられません。
    残るはLED基板に接続されている配線のハンダ不良が濃厚となります。

    下記のようにLED基板と配線をつなぐハンダ箇所のハンダ不良を起こしていないかテストしてみてください。

    ・配線の端(Aで基板から外した配線の箇所)と上図の-極や+極とがきちんと導通しているかテスターにて確認する
      ※導通していても接触不良の場合もあるので配線をいろいろ動かしたりしてきちんと導通しているか確認
     ハンダ不良がある場合はハンダをし直し、B)に戻る
     ハンダ不良が無い場合でも念のためハンダし直してB)に戻る

    D)基板(バッテリーがつながっている基板)内の不良(電子部品の故障及び、ハンダ不良)

    基板上にどのような電子部品が搭載されているか不明な為、現状で言えることは下記だけとなります。
    ・トグルスイッチの故障
    ・基板内のハンダ不良

    トグルスイッチが故障しているかどうかのテストは下記のように簡単にできます。

    スイッチのレバーをON(常時点灯)にし、スイッチの端子間の導通テストをする
    (バッテリーは抜いておく)
    ※真ん中端子とレバーとは逆側の端子間の導通テスト
     「基盤はこんな感じでした」の画像で言えば、レバーが右に倒れてONになっているとします
      この場合は真ん中の端子と外側の端子間の導通テストをします

    トグルスイッチの故障で無い場合は、基板上のハンダ不良を疑えばいいと思います。
    ハンダをし直した方がいいか思いますが、半導体が乗っている場合はハンダの熱による故障には注意ください
    (その他のみハンダし直してから一度、正常に点灯するかテストしてからの方がいいかと)

    長文、失礼しましたm(_ _)m

    言葉で伝えたり、ここにあればちゃっちゃと検証したりで早いんですが…^^;  

    • kazuhiro より:

      Kellan Lutzさん、こんにちは。
      いつもながら詳しい解説ありがとうございますヽ(^ω^)ノ

      暇を見つけて、道具を揃えて検証してみようかと思います!
      きちんとやることリストに残しているので、忘れるということはないのですが、正直結構複雑で難解なので、すぐにはできなさそうです><

      こういったものをちゃちゃっと直せる人は本当に羨ましいです><

    • Kellan Lutz より:

      コメントのレイアウトが一部崩れていましたので、
      メールへ画像添付しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください