もう、これは武器としてのジャンルに入れても良いかもしれない。

提供:jolyjoy

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:CREE T6 LED懐中電灯 ハンディライト
ブランド:Joly Joy
ASIN:B01IJI6VJ8
型番:B01IJI6VJ8

LEDチップ:CREE社製T6 LED
バッテリータイプ:18650
ルーメン:Max 3800LM
光調節:5モード(ハイ・ミドル・ロー・フラッシュ・SOS)
最大点灯時間:約6~10時間 ※(ローモード点灯時間累計)
充電時間:約5時間
サイズ:288mm(長さ) × 55mm(直径)
正味重量:400g
素材:アルミ合金
防水等級:IP67

 

開封

懐中電灯ってなんだかワクワクしますよね。

フラッシュライトって呼ぶとよりかっこよく聞こえます。

IMG_20170618_012053

 

Joly Joyブランドでは、サイズ違いで3つの懐中電灯をAmazonにて販売しているようです。

今回の製品は、その中でも最も大きなサイズとなります。

IMG_20170618_012059

 

警察官の持っている懐中電灯が昔は大きかったのは、警棒としても使っていたかららしいです。

通常時はあたりを照らして、非常時にはそれで殴っていたみたいですよ。

IMG_20170618_012110

 

フタを開けると、しっかりと梱包されていました。

IMG_20170618_012129

 

きちんとライト専用のスポンジに収まっていると、とても高級感が感じられて、カッコイイですよね。

IMG_20170618_012145

 

付属品はこんな感じでした。

通常はバッテリーが1つだけですが、このライトはなんと!びっくりの3つです!

IMG_20170618_012205

 

マニュアルは日本語も書いてありますので、安心できますね。

IMG_20170618_012226IMG_20170618_012239

 

コチラが本体です。

バッテリーは2個 or 3個入れることが出来て、短いほうがいい場合は、この状態で使うことが出来ます。

IMG_20170618_012304

 

ボタンはお尻のところにありました。

IMG_20170618_012322

 

素材はアルミ合金なので、非常に固くしっかりとして、とてもかっこいいです。

IMG_20170618_012333

 

強力なライトは熱を持つので、いかに熱を逃がすかが重要だったりします。

このライトには、しっかりとしたフィンが付いているので、効率よく熱を逃してくれそうです。

IMG_20170618_012338

 

ライトは高輝度型の強力なLEDが3つ付いていました。

最近のはこんなちょびっとのLEDで強力な出力ができるので、すごいですよね。

IMG_20170618_012346

 

このライトは防水になっているので、電池を取り出す蓋にはゴムパッキンが付いています。

2重になっているので、より安心ですね。

IMG_20170618_012413

 

コチラはバッテリーの蓋です。

バッテリーは蓋側(外側)がマイナスで、奥側がプラスにして挿入します。

IMG_20170618_012417

 

ライトを付けてみました。

写真だと補正されてしまい、強さが分かりにくいですが、かなり明るいです。

動画で一般的なライトと強さの比較をしたので、記事後半でチェックしてみてください。

IMG_20170618_012621

 

組み立て方

2パターンで組み立てることが出来るのはなにげにうれしいですね。

使う時によって、長時間必要かどうか変わりますからね。

IMG_20170618_012708

 

電池はこのように入れます。

IMG_20170618_012735

 

電池を3本入れた状態で使うと、こんなにも長くなります!カッコイイ!

IMG_20170618_012909

 

動画

 

ポイント

良い点
・カッコイイ
・素材がアルミ合金
・明るい
・サイズ調整が可能
・充電
・防水
・ライトモードを記憶してくれる

 

気になる点
・長い
・でかい
・バッテリーの充電器は別売り

 

まとめ

非常にカッコイイライトでした。

サイズが巨大なので、万人にオススメできるものではないかもしれませんが、このデザインに惚れてしまう人はボク以外にもいるかと思います。

デザイン・作りに関しては完璧と言ってもいいくらいカッコイイです。

 

明るさについても、一般的なライトと比べても非常に明るいです。

バッテリー容量も大きいため、長時間照らし続けることも出来るので、電源の無い所で光源が必要なときも重宝しますね。

足元だけでなく、遠くまで照らすことが出来るので、真っ暗になるような道ではとても活躍するかと思います。

 

メモリー機能も搭載しているのも嬉しいところです。

前回使ったモード(明るさやストロボ等)を記憶してくれているので、毎回ボタンを何度も押して、指定のモードに行く必要がありません。

メモリー機能が搭載していないライトの場合、毎回初期の明るさモードから始まってしまうので、何度もボタンを押さないといけない場合があります。

このライトにはそういった手間がありません。

長時間点灯可能な大型ライトを検討している人にオススメできるかと思います。

 

この他にも小型・中型のライトがあるので、一般的な日常用とであれば、小型タイプの方が使い勝手が良いかと思います。

小型ライトに関しては、microUSB端子がついているので、充電もし易いです。

中型・大型ライトは充電器が別売りなので、別途購入する必要があります。

バッテリーは18650 2600mAhタイプのものなので、対応充電器を購入するとよいかと思います。

【Amazon】18650 充電器

 

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!