倉庫のような汚いところで、ロボット掃除機が使えたらいいな、と思ったことがある人は多いと思います。

今回は、家庭用のロボット掃除機で実際に倉庫で掃除をさせてみて、ゴミの溜まり具合を検証してみました。

fmart FM R330とは?

中国にていろいろなロボット掃除機を販売している、掃除機メーカーです。

fmart FM R330は吸引力が高く、吸引だけでなく、水拭き機能も搭載しています。

製品のデザイン性も高いですね。【GearBest】Fmart FM R330

2017-5-25_16-55-23

 

掃除をする倉庫

今回掃除をしてもらう倉庫の大きさは、車が2台位入る面積です。

土足で入りますから、砂や砂利などが多い状態です。

 

掃除をしてみた

まず、1回目掃除をさせてみました。

電池がなくなって自動的に帰還するまで掃除をさせてみた所、これだけのゴミを吸い込んでくれました。

うーん、微妙。

IMG_20170602_153041

 

家の中よりも、固まった小さなゴミが多いですね。ふわっとしたゴミはありません。

IMG_20170602_153047

 

この中にためていくことにしました。

IMG_20170602_153227

 

1週間後

毎日1回動かしてみた所、この程度のゴミを吸い取ることが出来ました。

IMG_20170608_145610

 

大きさ比較としてボクの手をかざすとこのくらい。正直しょぼいです。

IMG_20170608_145618

 

角に集めてみるとこのくらい。

IMG_20170608_145629

 

手のひらに乗るくらいですね。

IMG_20170608_145637

 

まとめ

倉庫の掃除には向かないことがわかりました。

倉庫には家の中にあるゴミとは違い、比重が重たいゴミが多いため、あまり吸い込めないみたいです。

希望としては、砂利や砂をどんどんと吸い込んでほしかったのですが、そういったゴミはほとんど吸い込めていません。

実際、倉庫は全くきれいになっていませんからね。

【GearBest】Fmart FM R330

 

業務用として使うなら、マキタのロボット掃除機が良いかもしれない。

粉塵にも強く、吸引力も強い。そしてダストボックスも大容量なので、こういった場所では専用機のほうが断然良さそうですね。

値段は約8万円と高価ですが、人を雇うよりは安上がりらしいです。

 

関連リンク

ロボット掃除機 – 関連記事

海外通販使い方まとめ