Gan_Riverから発売中のスマートブレスレットのご紹介です。

スマートバンドとか、活動量計とかいろいろな呼び方がありますが、多機能な腕時計型歩数計です。

提供:Gan_River

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品:スマートブレスレット
ブランド:GanRiver
ASIN:B06XQYBL8K

ブルートゥース:4.0
バッテリー:90mAhリチウムポリマー二次電池
連続動作:5~10日間
待機時間:15~20日間
包装:1×スマートリストバンド× 日本語/英語説明書
デバイスの必要条件: このスマートブレスレットはAndroid 4.3、iOS7.0、及びBluetooth 4.0以上に対応

 

開封

結構しっかりとしたパッケージですね。

IMG_20170428_081454

 

いろいろな機能がついているみたいです。

・心拍測定
・消費カロリー
・防水
・睡眠測定
・カメラシャッター
・電話応答
・運動時間測定
・運動距離

IMG_20170428_081509

 

各国毎に分けて販売してくれているようですね。

IMG_20170428_081515

 

国ごとにマニュアルが違うんでしょうね。

IMG_20170504_135222

 

コチラがスマートブレスレットです。

IMG_20170504_135305

 

ディスプレイはなかなか綺麗ですね。

IMG_20170504_135327

 

バンドはシリコンゴム製でした。つけ心地も良好ですね。

IMG_20170504_135333

 

センサーが付いていますが、心拍センサーですね。

IMG_20170504_135349

 

充電するときはこのように外れるので、先端をUSB端子に差し込むだけです。ただ、結構抜けやすい。

IMG_20170504_135430

 

こんな感じ。

IMG_20170504_135439

 

スマホ用の充電器に挿して使います。

IMG_20170504_135542

 

これが基本の時計画面。下の丸いところを触ると画面が付きます。

IMG_20170505_180851

 

丸いところを触るとモードが切り替えられます。これは歩数画面ですね。

IMG_20170505_180857

 

コチラは運動時間。ストップウォッチのように使えます。

IMG_20170505_180911

 

これは、心拍測定モードですね。リアルタイムの測定も可能でした。

IMG_20170505_180919

 

ボタン長押しで、設定画面が開きます。

IMG_20170505_181044IMG_20170505_181055

 

 

ポイント

良い点
・軽量
・つけ心地が良い
・画面が見やすい

 

気になる点
・USB端子がゆるい

 

まとめ

なかなかに使い勝手の良いスマートブレスレットでした。

画面もくっきりと大きめなので、腕時計としても問題なく使えますね。

つけ心地もいいため、運動しているときも問題ありませんでした。

 

心拍数のリアルタイム測定も出来るので本格的にランニングする人にも良いかもしれません。

心拍数が1つの基準として運動するのは結構大事なことですから、そこをチェックしながら運動するとより効率的かもしれませんね。

 

つけ心地も丸みのある形状になっているので、問題ありませんでした。

約40分ほどですがランニングをしていましたが、快適そのものでした。

アプリもあるので、スマホと連携させれば、過去の運動量をチェックすることも出来るので便利ですね。

 

充電するところのUSBは少しゆるいので、ガシッと差し込めませんでした。

そのため、良い感じで調整してあげないとポロッと落ちて充電ができないので、そこは改善してもらいところです。

ただし、USBが直接ついているというのは、いつでも充電ができますし、充電ケーブルを失くすという心配もないので良いですよね。

 

総合的にとても便利で、使いやすいスマートブレスレットだと思いました。

このブログを2回以上見たことある人は、feedlyで購読すると便利ですよ( ‘ω’ 三 ‘ω’ )
【Feedly】自分のよく見るブログをまとめておける!購読リストの作り方!