2017年4月6日本日、ついにアマゾンの新型Fire TV Stickが発売されました!

以前のモデルでも大人気だったシリーズですが、今作になってからは、音声リモコンが無料で付属している、などお買い得なポイントが盛り沢山です!

僕はすでに購入済み(4月8日到着予定)ですが、まだ購入を迷っている人もいると思いますから、抑えておきたいポイントをまとめてみました。

Fire TV Stickとは?

2014年(日本は2015年)に初代が発売されて、2016年に二代目が発売されました。

そして、2017年の本作品は第三代目となります。

二代目の発売が2016年10月ということで、まだ半年程度しか経っていないのに新型が発売されたことになります。

 

テレビに挿すだけで、映画や音楽を手軽に楽しめるというのが一番のポイントです。

 

2017年新型モデル

以前は2つのモデルがありましたが、最新モデルでは1つに統一されました。

そこで、注目スべき3つのポイントをご紹介致します。

 

1,音声リモコンが付属

何と言っても、音声リモコンが標準で付属するというのは非常に大きなポイントです。

リモコンに向かって喋るだけで、お目当ての映画や音楽を検索することが出来ます。

2017-4-6_20-2-4

 

2,操作がサクサクに

古いモデルだと、性能が低いゆえに動作が遅くてストレスがかかっていたという人も多くいます。

ときにはフリーズしてしまうこともあるみたいでした。

2017年モデルでは、この辺の性能もアップしたので、気にせず使えるようになっているみたいですよ。

  2017年モデル 2016年モデル
CPU MediaTek 8127D
4コア
最大1.3GHz
Broadcom Capri 28155
2コア
最大1GHz
GPU Mali450 MP4 VideoCore4
RAM 1GB 1GB
ROM 8GB 8GB
WiFi 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 3.0
サイズ・重量 85.9 x 30.0 x 12.6mm
32g
84.9 x 25.0 x 11.5mm
25.1g
その他 音声リモコンが付属 普通のリモコンが付属
音声リモコンは上位モデル

 

3,対応アプリが豊富

Amazonの機械だから、Amazonのサービス意外は使えないわけではありません!

Amazonプライムのビデオや音楽サービスはもちろん、有名所のオンデマンドサービスも利用することが出来ます。

最初から使えるサービスを一覧にしてみました。

 

動画サービス

  1. Amazonプライムビデオ
  2. YouTube
  3. hulu
  4. Netflix
  5. U-NEXT
  6. GYAO!
  7. dTV
  8. ニコニコ動画
  9. DAZN
  10. スポナビライブ
  11. TED

 

音楽サービス

  1. Amazon Music
  2. Spotify

 

その他にも、アプリのインストールが可能なので、好きなように使いたいアプリをインストールすることが出来ます。

購入前に使いたいアプリがあるかをチェックしてみてください。

Amazon TV Stick対応アプリ一覧

2017-4-6_19-58-37

 

動画

大きさとか形とか

 

まとめ

リモコン1つで好きな映画を自由に見れるというのはとってもうれしいことですよね。

スマートフォンやタブレット、パソコンで見るよりも、リビングの大きなテレビで見れたほうが断然便利ですよね。

この機会にアマゾンのプライム会員に加入してみるのも良いかもしれませんね。

Amazon プライム 詳細

海外通販使い方まとめ