前回の記事では、開封して簡単に使い勝手をご紹介してみましたが、今回は普通の腕時計やApple Watch(風)と大きさを比較してみました。

【スマートウォッチ】2.2インチの大画面液晶搭載のSmart Watch(開封編)(DM98)

サイズ比較

▼文字盤が大きめのおしゃれな腕時計。なかなかおしゃれで不自然さはありませんね。

IMG_20170404_161709

 

▼Apple Watchも多少厚みはありますが、悪くはないかもしれません。

IMG_20170404_161758

 

▼そしてDM98ですが、異様に縦長ですね。違和感は凄いありますね。

IMG_20170404_161833

 

重量比較

▼こちらの時計は58gでした。

IMG_20170404_193357

 

▼ApplleWatch(風)は51gでした。

IMG_20170404_193408

 

▼そしてDM98は91gと結構な重量級でした!ただし、腕につけてもそれほどズシンと来る感じはありませんでいた。長時間付けているとまた変わるかもしれません。

IMG_20170404_193423

 

厚み比較

スマートウォッチは普通の時計と比べて厚みがあるため、そこがネックに思われていますが、はたしてどうでしょうか?

横に並べてみると、DM98が一番厚そうです。

IMG_20170404_193517

 

▼普通の時計は11.2mmでした。

IMG_20170404_193549

 

▼Apple Watch(風)は11.8mmでした。

IMG_20170404_193603

 

▼DM98は14.8mmでした。流石にここも分厚いです!

IMG_20170404_193622

 

▼ちなみに縦幅は43.3mm

IMG_20170404_193644

 

▼横幅は60.1mmでした。

IMG_20170404_193659

 

背面カバーを開けてみるとこんな感じになっていました。素人がいじれるようなところは無いですね。バッテリーの交換はできないと思ったほうが良さそうです。

IMG_20170404_193835

 

まとめ

とても主張が強いスマートウォッチですね。

画面が大きいという特徴があるので、つける前からわかっていましたが、やっぱりインパクトがすごいです。

しかし、その分画面の視認性は他のスマートウォッチとは比較にならないほど良いです。

画面が大きいので、普通のスマートウォッチでは見えにくかったりするような文字や映像もギリギリわかるという感じです。

 

次回は、アプリの検証編を行います。

 

 

DM98スマートウォッチまとめリンク

  1. 2.2インチの大画面液晶搭載のSmart Watch(開封編)(DM98)
  2. 今ここ→どれくらい大きいのかを比較してみた。(腕につけてみた編)(DM98)
  3. アプリは動くの?(アプリ検証編)(DM98) 

海外通販使い方まとめ