今週のおすすめ.Still003

HTCといえば、ボクにとってはHTC Ariaというイーモバイルで発売された端末を思いかえべてしまうくらい、あまり最近では馴染みがないですが、デザイン性の高い端末を数多く作られているメーカーですよね。

そんなHTCですが、Desireブランドでフラッグシップ機を発売するみたいです。

HTC Desire 10 Pro

台湾では11月22日から予約が開始され、28日に発売されるとのことです。

初回はポーラーホワイトのみの発売ですが、後日ストーンブラック、ロイヤルブルー、バレンタインラックス(金色?)が発売されるとのことです。

容量は64GBモデルのみで価格は12,900台湾ドル(日本円約45,000円)となります。

 

写真

2016-11-25_5-14-21.png 2016-11-25_5-14-27.png 2016-11-25_5-14-43.png 2016-11-25_5-14-57.png

 

スペック

 

156.5 x 76 x 7.86 mm

OS Android 6.0
CPU MediaTek® Helio™ P10 64Bit
ROM 64GB
RAM 4GB
画面 5.5インチ(1920×1080)ISP ,ゴリラ
microSD 最大200GB
Band 2G/2.5G – GSM/GPRS/EDGE
850/900/1800/1900 MHz
3G UMTS
850/900/1900/2100 MHz
4G LTE™
FDD:1、3、5、7、8、20、28 
TDD:38、40 
SIM nano sim
Bluetooth 4.2
WIFI 802.11 a/b/g/n
端子 micro-USB 2.0
カメラ 1300万画素,ƒ/2.2,27.8 mm
バッテリー 3000mAh
サイズ 156.5 x 76 x 7.86 mm
重量 165g
その他 指紋認証

 

まとめ

フラッグシップとしてはなかなか金額も安くて、スペックも高めなので、悪くない端末なのではないでしょうか。

特に見た目に関しては、他にはあまり見られない、可愛らしいけれどゴージャスなデザインなので、個人的にとてもいいと思います。

女性に設けそうなデザインなので、多くの人に受け入れられそうな感じですね。

参照:HTC

Pocket