今週のおすすめ.Still003

新型MacBookにType-C端子が搭載された以上、今後は急激にType-C対応の製品が急激に増えてくることでしょう。

このモバイルバッテリーでMacBookも充電できるので、モバイルバッテリーの需要も上がってきますね。

今回は、メーカー様より商品をご提供いただきましたので、ご紹介いたします。

提供:TechPOWER INTELLIGENCE INC

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:MOPO 薄型 軽量 大容量 10000mAh モバイルバッテリー Type-C / USB-C 入力と出力ポート搭載 高速充電 モバイルバッテリー iPhone / iPhone7 / iPhone7 Plus / iPad / Android / Xperia / Note5 / ゲーム機各種他対応 (ブラック)
型番:B01M6VZDVK

出力:Type-C (3A)、USB(2.4A)
容量:10000mAh
充電回数:iPhone6を3.5回
安全性:内蔵の充電式リチウムイオン電池は、JIS C8711およびJIS C8714に準拠した安全設計です。過充電、過放電、加熱時、短絡時は自動停止
パッケージ内容:モバイルバッテリー、Micro USBケーブル、取扱説明書、12ヶ月保証

 

2016-11-22_6-17-26.png 2016-11-22_6-17-29.png 2016-11-22_6-17-32.png 2016-11-22_6-17-36.png 2016-11-22_6-17-51.png 2016-11-22_6-17-55.png 2016-11-22_6-17-58.png

開封

無地のシンプルパッケージでした。

IMG_0937.JPG IMG_0938.JPG

 

専用ポーチもついていました。

IMG_0939.JPG

 

付属のケーブルはmicroUSBケーブルでした。

IMG_0940.JPG IMG_0941.JPG IMG_0942.JPG IMG_0943.JPG IMG_0944.JPG IMG_0945.JPG

 

専用ポーチはよくあるタイプのふっくらしたメッシュ素材でした。

IMG_0946.JPG

 

こちらが本体です。

IMG_0947.JPG  

 

表面はアルミなんだけれど、若干の凹凸があるのかサラサラした素材である。

IMG_0948.JPG IMG_0949.JPG

 

左は普通のUSBで中央がmicroUSBで右が充電も出力もできるType-C端子である。

IMG_0950.JPG

 

バッテリー容量のインジゲーターもあるので使いやすい。

IMG_0951.JPG

 

全端子にケーブルを挿してみた。

IMG_0952.JPG

 

ポーチに入れてみた。

結構ブカブカのサイズでした。ケーブルとかと一緒に入れるのにぴったりかもしれない。

IMG_0953.JPG IMG_0954.JPG

 

まとめ

モバイルバッテリーとしては一般的で、なかなか使いやすい感じでした。

表面はアルミなので、寒い日は冷たいのがネックかもしれないですね。

Type-C端子がついているので、その分お値段も高いのですが、高い出力を出したいときはやっぱりType-C端子が必要になります。

 

新型MacBookのType-C端子の場合、付属のACアダプターの出力は29Wらしいです。

その為、このバッテリーではかなり充電速度は落ちてしまうようですが、一応充電もできるみたいです。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

Pocket