今週のおすすめ.Still003

プロジェクターといえば、10万くらいの高級機材ですが、今となっては、こんな低価格で買えてしまいます。

HD画質のプロジェクターとしては高画質であり、映画の視聴に関してはとても活躍してくれることでしょうね。

今回は、メーカー様より商品をご提供いただきましたので、ご紹介いたします。

提供:きみのため

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Excelvan LED プロジェクター 1280*800 2500ルーメン ホームシアター 日本語説明書付き LED96+
型番:B01LAJ6JQS

投影法:フロント/天井
電圧:110-240V/50 – 60Hz
商品サイズ:33*27*11cm
製品重量:3.2kg
明るさ:2500ルーメン
出力解像度:1280×800
入力:1080p
ランプ寿命:50,000時間以上
コントラスト比:2000:1
スピーカー:内蔵
アスペクト比:4:3/16:9
360°反転機能:搭載
台形補正機能:±15°
投影スクリーンサイズ:最大120インチ
入力:Y/ Pbを/ Pr、AV入力、オーディオ出力、オーディオ入力、HDMI*2、ネットワーク・インタフェース、VGA入力、USB*2,3、IR、TV

2016-11-14_8-11-11.png 2016-11-14_8-11-16.png 2016-11-14_8-11-22.png 2016-11-14_8-11-27.png 2016-11-14_8-11-32.png 2016-11-14_8-11-37.png 2016-11-14_8-11-43.png

開封

かなり巨大なパッケージである。

IMG_0374.JPG IMG_0376.JPG

 

梱包は宙に浮くような形でスポンジがついているため安心である。

IMG_0377.JPG

 

電源コードはアースの出っ張り付きなので、普通のコンセントには使えません。

そのため、今回は余っていたPC用の電源コードを使いました。

IMG_0378.JPG IMG_0379.JPG

 

VGAケーブル

IMG_0380.JPG

 

AVケーブル

IMG_0381.JPG

 

ヒューズとネジ

IMG_0382.JPG

 

アンテナのなんか

IMG_0383.JPG

 

薄い紙

IMG_0384.JPG IMG_0385.JPG IMG_0386.JPG

 

世界各国のマニュアル(入れすぎ)

IMG_0387.JPG IMG_0388.JPG IMG_0389.JPG IMG_0390.JPG IMG_0391.JPG IMG_0392.JPG IMG_0393.JPG

 

リモコンは案外作りが良い。

IMG_0394.JPG IMG_0395.JPG IMG_0396.JPG

 

単4電池2本で動く(別売り)

IMG_0397.JPG

 

これが本体である。

IMG_0398.JPG

 

サイズはこのくらいで、結構でかいサイズである。

IMG_0399.JPG

 

表面は光沢タイプである。丈夫にボタンがついているので、リモコンなしでも十分に操作が可能である。

IMG_0400.JPG

 

背面には端子類が集約されている。

IMG_0401.JPG

 

側面は排気口である。

IMG_0402.JPG

 

全面にはレンズと吸気口がある。

IMG_0403.JPG IMG_0404.JPG

 

レンズキャップはシリコンゴム素材である。

IMG_0405.JPG IMG_0406.JPG

 

底面はこんな感じ。

IMG_0407.JPG

 

ネジを挿し込んで角度調整が可能である。

IMG_0408.JPG

 

家に余っていた電源コード。これを使う。

IMG_0409.JPG

 

電源を入れてみた。

IMG_0410.JPG

 

めちゃでかい。

IMG_0411.JPG

 

日本語にも対応。

IMG_0412.JPG

 

入力切替メニュー

IMG_0413.JPG

 

写真だとすごい白く見えるけど、肉眼だと普通である。

IMG_0414.JPG IMG_0415.JPG IMG_0416.JPG

 

比較として、左下にiPad9.7インチを置いてみた。

IMG_0417.JPG

 

壁は白だけれど、模様付きであるが、遠目から見ると大した問題ではなかった。

IMG_0418.JPG IMG_0419.JPG IMG_0420.JPG IMG_0421.JPG IMG_0422.JPG IMG_0423.JPG IMG_0424.JPG

 

まとめ

プロジェクターとしてはなかなかのハイスペックで、光も強いので、ある程度暗いところであれば問題なく使えると思いました。

解像度も高いため、YouTubeでいろんな動画を見ていましたが、まるで映画館で見ているようなちょっとした優越感を感じることができました。

使い勝手もよく、そこそこのサイズがあるので、置き場所・設置場所が確保できればかなり面白い空間を作れることでしょうね。

 

興味のある方は、チェックしておいても良いかもしれません。

Pocket