可愛らしく光る、綿のようなソーラーライトをメーカー様よりご提供いただきましたので、使ってみました。

提供:Qtuo

こちら企業様よりご提供いただきました。

アマゾンで他の販売商品も見てみる。

 

スペック

商品名:Qtop LEDイルミネーションライト
型番:B01LQ9MYKM

 

開封

そこそこでかい箱が届いたぞ!

IMG_8031.JPG

 

入っていたのは、ソーラーパネルを設置する棒、マニュアル(英語)、光るうに

IMG_8032.JPG

 

これを差し込んでソーラーパネルの支柱にする。

IMG_8033.JPG

 

それほど高くはないけれど、雨が降ったときも、地面から距離を稼ぐことで、水に浸ってしまう状況は防ぐことができます。

IMG_8034.JPG

 

マニュアルは英語ですが、接続して電源を入れるだけなので、なくても大丈夫でした。

IMG_8035.JPG IMG_8036.JPG

 

そして、これがライト本体です。すごい真っ白です。

IMG_8037.JPG

 

簡易的な防水になっているので、雨程度であれば問題ないです。

IMG_8039.JPG

 

このボタンで光方のパターンを変更できます。

IMG_8040.JPG

 

支柱を取り付けるとこんな感じ。あとは好きな地面に差し込むだけです。

IMG_8050.JPG

 

ライト部分の白いのはプラスチックになっていました。

IMG_8041.JPG

 

近くで見るとこんな感じ。

IMG_8042.JPG

 

雪の結晶をイメージしているのかな?

IMG_8043.JPG

 

コネクタ部分はこんな感じで防水処理がされていました。

IMG_8044.JPG

 

これがソーラーパネルです。面積はそれほど広くはないですね。

IMG_8038.JPG 

 

そして、光らせると!なんと鮮やか!

IMG_8045.JPG IMG_8046.JPG

 

すごくきれいです。

IMG_8047.JPG IMG_8048.JPG IMG_8049.JPG 

 

まとめ

単純に光るだけでなく、七色に光るので、とてもきれいでした。

トゲトゲの綿のようなプラスチックに光が広がるので、より大きな光に見えるようになっていました。

そのため、遠目でもしっかりと光っているのがわかります。

 

ソーラーパネルはそれほど大きくはないのですが、太陽が当たるところに設置すれば、しっかりと光ってくれます。

丸一日光らせるためには、日中、太陽が強い日じゃないといけないですが、そうでない日でも、深夜0時位までは平均して光ってくれるので、実用性に問題はありませんでした。

太陽パネルを使っているので、好きなところにコンセント入らずで設置取り付けができるのは嬉しいポイントですね。

かんたんに家の装飾をしてみたいという人におすすめできるかもしれません。