2016年10月28日にAppleから新型Mac book proが発売されましたよね。

タッチバーという自由に機能を割り当てられる機能が搭載したらしく、とても使い勝手が良さそうです。

しかし、すべての接続端子がType-C端子へ変更された為、今まで周辺機器が一気に使えなくなる可能性も高いです。

そこで、このUSBハブをつなぐことで、USB 3.0とHDMIが使えるようになるため、非常に便利かもしれません。

今回は、企業様より商品をご提供いただいたので、紹介したいと思います。

提供:Satechi

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品名:Satechi Type-C USB ハブ
型番:B01J4BO0X8

ポート:USB3.0 x 2 , HDMI , Type-C
素材:アルミニウム

 

開封

よくある感じの周辺機器の外箱でした。

IMG_7767.JPG

 

完全に英語の模様。ただし、つなぐだけなので問題無いと思う。

IMG_7768.JPG IMG_7769.JPG

 

内容物は本体のみ。

IMG_7770.JPG

 

きれいなある未使用で、MacBook純正と言ってもいいくらいの仕上がりでした。

IMG_7771.JPG

 

この部分にはHDMI端子が搭載。

IMG_7772.JPG

 

絶妙にカーブしており、真四角ではないところがまたきれいである。

IMG_7774.JPG

 

こちら側には、USB Type-CとUSB 3.0があるため、非常に使いやすい。

IMG_7773.JPG

 

ケーブルはそこそこの太さがあるが、なかなか柔軟性もある。

IMG_7776.JPG

 

根本もしっかりとカバーされているため、断線の危険性は感じられない。

IMG_7775.JPG

 

Type-C側の端子もきれいである。

IMG_7777.JPG IMG_7778.JPG IMG_7780.JPG IMG_7779.JPG

 

薄くロゴが書いてあるが、悪くないと思う。

IMG_7781.JPG

 

 

まとめ

製品クォリティは非常に高いと思いました。

接続可能な端子もよく使うものに集約されているため、使い勝手も良好です。

気になる点を上げるとすると、それはお値段くらいでしょうね。

 

いい製品であれば、いいお値段がするのは当然です。

そこに、納得できる人だけが購入すればいいと思います。

 

Appleの純正品でAppleストアーに行けばこのくらいの価格の製品はたくさんあるので、そういうものばかりを購入している人にとってはそれほど高級ではないと感じるかもしれません。

デザインともに、純正品に負けない品質が確保されているので、長く、そして頻繁に使用する機会が多いのなら、選んでみてもいいかもしれません。