ふつくしぃ。

提供:ClosetoYBT

こちら企業様よりご提供いただきました。

 

スペック

商品名:Moobom メカニカルゲーミングキーボード
型番:B01LCK28WY

 

開封

よくあるゲーミングらしい外箱でした。

IMG_7651.JPG IMG_7653.JPG IMG_7654.JPG

 

パームレフトと本体は分離可能方式

IMG_7655.JPG IMG_7656.JPG

 

US配列のゴールデンの色合いですね。

IMG_7657.JPG IMG_7660.JPGIMG_7659.JPGIMG_7658.JPG   

 

キーは真っ白できれい。

IMG_7661.JPG

 

青軸

IMG_7663.JPG IMG_7662.JPG

 

スペースのキー内部

IMG_7664.JPG IMG_7665.JPG IMG_7667.JPG

 

パームレフト装着部分

IMG_7666.JPG IMG_7668.JPG

 

キーボードとパームレフトの色合いというか、作りというかあまりマッチしていない気がするんですが・・・

IMG_7669.JPG

 

ケーブルはナイロン編み込みでいい感じ

IMG_7671.JPG IMG_7670.JPG IMG_7672.JPG IMG_7673.JPG

 

そして、接続してみるとすごい綺麗に光る!

IMG_7674.JPG IMG_7675.JPG

 

まとめ

開封した直後はそれほど感動はなかったけれど、USB接続して部屋を暗くしてライティングを見てみると、それはそれはきれいでいた。

きれいに滑らかに輝くキーボードはもはやキーボードとして存在するだけではもったいない気もしてきます。

様々な光り方を見せてくれるため、税に浸りたい人にはおすすめできるかもしれません。

 

ボクが普段メインで使っているキーボードは全く光らないので、部屋を暗くすると、ほぼ見えません。

普段から部屋を暗くしている人や、暗いところでパソコンを使いたい人は、キーボードが光っていたほうが断然使いやすいですね。

イルミネーションもいろいろな光り方をさせることができるので、SF世界に入ったような気持ちにもなれるかもしれません。